組立・加工・検査の
アルバイト

組立・加工・検査のアルバイトは、製造や工場内作業などの言葉で分類されることもあります。電子機器、医療器具、飲食料品など様々な製品に対し、手作業や簡単な機械を操って組立てたり加工を加えたり、出荷前の最終検査として目視でチェックを行ったりします。単純作業の繰り返しではありますが責任重大な仕事です。

お知らせ:日曜日4:00~6:00の間、メンテナンスのためサービスを停止させていただきます。
※作業状況によっては時間が前後する場合がございます。

組立・加工・検査のアルバイト 3つのポイント

  • 早朝、深夜、短期、長期、など勤務形態が自由に選びやすくプライベートと仕事のバランスが取りやすい
  • 個人作業が多く黙々と仕事ができる人、責任感のある人におすすめ
  • 繰り返しの作業の中で集中力や忍耐力に磨きがかかる

組立・加工・検査のアルバイトとは?

  • 組立・加工・検査のアルバイトにはどんな仕事があるの?

    様々な製品を組立てたり加工する、目視での検査を行う

    組立や加工・検査などのアルバイトで扱う製品は本当に様々で、電子機器類や木工製品、ガラス製品、検査に関しては飲食料品も含まれます。ほとんどが工場内でのライン作業です。日によって担当のラインが決まり、そこに流れてくる製品を組立てたり検査したりします。前後の作業箇所には同僚が配置されていて自分の仕事の進捗が影響する場合もありますが、基本的には個人作業です。作業中はコミュニケーションを取る必要もなく黙々と目の前に流れてくる製品に手を加えたりチェックをしたりします。誰にでもできる仕事に思えるかもしれませんが、正確性と一定以上のスピード感を求められ、何時間も集中力を切らさず保持し続けるのは案外難しいです。細かい手作業が必要だったり、検査の後の運搬で力仕事を伴う場合もあります。
  • 組立・加工・検査のアルバイトにはどんなメリットがあるの?

    勤務形態を幅広く選ぶことができます

    組立・加工・検査の仕事は、長期で勤めることもできますが、超短期で1日だけという募集も多いです。特殊な技能や経験も必要なく、行ってすぐに作業にとりかかれるため急に暇になった時に利用するといった副業的な勤め方も可能です。募集している時間も幅広いため、好きな時間に働くことができます。早朝や深夜は高時給になり、短時間の勤務で効率良く稼ぐことも可能です。長期勤務であってもシフトは自己申告制であるケースが多く、隙間時間を活用したい方やプライベートの予定を優先したい方に向いています。また作業の前後の挨拶や特別な報告がない限り、誰とも会話をせずに働くことが可能なので、人付き合いが好きではない人も気軽に働けます。清潔な工場の中で淡々と仕事をしていけばいいので、不測の事態に陥ったりイレギュラーな対応を求められることもありません。

組立・加工・検査のアルバイト 体験談

組立・加工・検査アルバイトの経験者に
体験談を語ってもらいました!

  • 30代  女性
    工場での勤務でした。全身白い作業着でマスク着用、異物が入らないよう常に徹底していた職場でした。そのなかで私はライン上で化粧品の瓶のふたをかぶせ、ダンボールや包装箱を組み立てる作業をしておりました。これまで接客業ばかり多く経験してきた私にとって、とても新鮮でした。お客様と話すことがないので、対人関係が苦手な方には働きやすいかもしれません。常にラインと向き合って黙々と作業をこなしていくので、かなり集中力が必要だと思われます。次の工程に入るまでに済ませなければいけないというスピードも問われます。瓶のふたをかぶせていく作業は細かいので、不器用な私には良い経験になりました。こちらのアルバイトで私は集中力と忍耐力、スピードが備わったと思います。
  • 40代  男性
    組み立てや加工のアルバイトは多くありますので、期間限定やスポット、長期など幅広い形式での利用が可能です。その為空いた時間や長期休暇の合間などにアルバイトとして利用することも多く、様々な工場や仕事先を利用してきました。短期であれば時給や単価が高い所もありますので、収入、時間対費用の効率が非常に良い場合があり、狙い目のアルバイトなどは定期的にチェックしておくことも必要です。様々なアルバイト先の特徴を知っておくと効率の良いバイト、楽なバイト、自身に合っているバイトなどが必ず見つかりますし、お気に入りの仕事先も見つかるでしょう。様々な情報収集にアルバイトを使い、その後の就職活動や副業、副収入源として活用するのも多いにありかと思います。基本工場の加工作業は同じ作業の繰り返しですので、簡単に行えますし、黙々と作業をすることが苦でなければ問題無いでしょう。
  • 20代  男性
    私はショーケースの製造を任されていました。主な作業内容はエアーツールを使った、組立やネジ締め等です。他にも、テープ等の残り数を確認したり、棚卸しもやっていました。心がけていたことは、ミスをしないことでした。周りは不慣れな海外の方がほとんどで、ミスが多かったので、必然的に私が全てをチェックすることになりました。そのため自分がミスをするとクオリティーが下がってしまうので、ミスをしないよう慎重に仕事していました。アルバイトでよかったことは、DIYに対して苦手意識がなくなったことです。今でも趣味でよく家具を作ったりしています。成長できたこと、身についたスキルも同様です。
  • 30代  男性
    私は自動車部品の加工を体験したことがあります。自動車部品といってもいろいろありますが、自分は油圧噴射機の精密部品を作っていました。精密部品なので出来上がった製品が100マイクロミリメートルの狂いも無いように機械をオペレートするのことはとても神経を使いました。最初は不良ばかり作ってしまい、作業ラインでの作業だったので周りに迷惑をかけて、作業終了時にはへこんで帰ったことをよく思い出します。製造業における心構えは基本的にノーエヌジー、100%コレクト。つまり100%良品を作ることを心掛けなければならないと思います。ライン作業はスピードが重要ですし、休むことを許されません。そして工場内の危険にも注意しなければならないと思います。仕事で良かったことは手先が器用になったことと、油作業(汚れ作業)だったので給料も良かったです。ライン作業で一緒のグループの同性の仲間と仲良くなり飲みに行ったことをよく覚えています。疲れる仕事ですが認められると仕事が楽しくなりました。

地域を選択して早速バイトを探す

  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 北海道・東北
  • 甲信越・北陸
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄

組立・加工・検査のお仕事ピックアップ

組立・加工・検査のアルバイト
はじめてガイド

面接のコツ

真摯な姿勢を見せる
身なりや言葉遣いなど基本的なことを最低限整えておくことは大前提として、組立や加工・検査などのアルバイトでは特に明るさや笑顔などが採用の必要条件になることはありません。人当たりがいいに越したことはありませんが、無理せず自然体で大丈夫なので、とにかく与えられた仕事に対しては真摯に取り組む姿勢をアピールしましょう。トラブルを起こしそうだとか、すぐに怠けそうだとかいうマイナスポイントを見出されることさえなければ、採用してもらうことは難しくありません。
正確に作業が行えるというアピール
加えてこの仕事で求められる特質があるとすれば、それは正確性です。言われたことを常に100%正しく守ってくれる人が、ライン作業では重宝されます。少しぐらいいいや、という気持ちがある人が検査をして、欠陥のある商品を世の中に送り出してしまうと、企業の信頼に傷がつきます。何か特別なことができなくても、言われたことを忠実に守って正確に作業をすることができる人材だということをアピールできればより確実に採用してもらえるでしょう。

仕事・職場になじむコツ

言われたことを確実に守る
「こういう手順で作業を行って欲しい」と言われたら、たとえそこに不必要な工程があるように思われても、できる限り言われた通りに作業を行うべきです。言われた通りに作業ができることが、この仕事では何よりも求められるからです。どうしても納得がいかないことがある場合は、作業の前後に責任者に確認すると良いでしょう。ライン作業は一箇所が完全停止してしまうと他の箇所にも影響を与えてしまうので、その点は責任感を持って仕事をしましょう。
セルフモチベート
慣れるに従って作業効率はよくなるかもしれませんが、作業自体が苦痛になってきます。特に検査は製品に触ることもありますが目視だけの場合もあり、だれてくるとミスが発生しやすくなってしまいます。そういったことを避けるために、セルフモチベートをして、自分なりのやり甲斐を見つけることが大切です。作業効率が上がるようできる範囲で工夫をしたり、一人でタイムアタックをすることなどで、モチベーションを保つことができます。

組立・加工・検査のアルバイト
よくあるQ&A

どんなやりがいがある?
集中力や手先の器用さに自信がある人にとっては、長所を生かすことができる仕事です。また勤務時間を自由に選びやすいため、空いた時間を無駄にすることなくお金を稼ぐことができます。組立や加工・検査などの仕事に慣れてくると、黙々と作業をすることに抵抗がなくなり事務作業などの効率も上がるようになるかもしれません。検査で不良品を見つけてはねることができると、役に立った実感を得ることができます。
どんな大変さがある?
単純作業を繰り返すので、飽きっぽい人や注意力が散漫になりがちな人がやろうとすると大変な作業です。そうでなくても飽きてくるので、モチベーションを保つのにも苦労しそうです。また言われた通りに作業を行うことが当たり前で、創意工夫などが認められるような仕事ではないため、よほど仕事が評価されて役職などにつかない限り時給アップを望むのも難しいでしょう。自分の仕事を正当に、的確に評価されたいという思いがある場合には辛い仕事になるかもしれません。
どんなスキルが身に付く?
集中力や手先の器用さが向上することはあります。黙々と作業を進めることに苦痛を感じなくなるという点も、得られるものには含まれるかもしれません。ただ特にこれといって役立つスキルが身につくタイプの仕事ではないので、仕事を通してスキルを身につけキャリアアップを図りたいという人が選ぶべき仕事とは言えません。単純作業を繰り返す中で、少しでも効率良く作業を進める方法を考える癖はつくかもしれないので、何かを得たい場合は意識しながら働くことが必要です。

このページの先頭へ