ポスティング・チラシ配りの
アルバイト

空き時間を上手に活用したいなら、ポスティング・チラシ配りのアルバイトは魅力的です。斡旋している派遣会社に登録すれば、スーパーや不動産会社の新規物件案内や、ピザの宅配チラシを各家のポストに配ったり、街頭でティッシュやチラシを配るお仕事が任せられます。

お知らせ:日曜日4:00~6:00の間、メンテナンスのためサービスを停止させていただきます。
※作業状況によっては時間が前後する場合がございます。

ポスティング・チラシ配りのアルバイト 3つのポイント

  • 自分の好きな時間に仕事ができて、スケジュールが組みやすい
  • 内気な人でも大丈夫! 自分のペースで黙々と働ける環境
  • 体を動かしながら働ける。体力に自信のある方におすすめ!

ポスティング・チラシ配りのアルバイトとは?

  • ポスティング・チラシ配りのアルバイトにはどんな仕事があるの?

    家庭のポストまで配布物を届けたり、該当でチラシを配ったりするお仕事

    ポスティングの仕事では、チラシなどを一般家庭のポストに配布していきます。扱うものは、店舗開店の宣伝や販売促進を目的にしたチラシ、フリーペーパーやDMなどです。仕事によって短期のものもあれば、長期間にわたって勤務することもあります。

    手順としては、まず店舗や集合地、あるいは自宅で、配布物と配布エリアの地図を受け取ります。その後、指定されたエリアの住宅のポストに徒歩や自転車、バイクを使って配布物を入れていきます。

    特別な技術は必要ないので、バイト初心者でも働きやすい仕事です。
    家庭のポストまで配布物を届けたり、該当でチラシを配ったりするお仕事
  • ポスティング・チラシ配りのアルバイトにはどんなメリットがあるの?

    すき間時間を活用でき、マイペースで進めることができる

    ポスティングもチラシ配りも、作業の多くは1人で行うので、なんといっても自分のペースで仕事できる点がメリットです。内容は、資格やスキルがなくてもできるものなので、気軽に始められます。シンプルな作業をこつこつ進めることが主で、人間関係に頭を悩ませることがあまりありません。

    また、仕事をする日や時間を自分で計画することが可能で、学校の授業やほかの仕事で忙しい人でも、すき間時間を有効利用することができます。

    ポスティングの場合、指定されたエリア内に集合住宅が多い場合や、工夫して住宅地図を熟知していけば、出来高制の場合効率的に収入を得られるでしょう。
    すき間時間を活用でき、マイペースで進めることができる

ポスティング・チラシ配りのアルバイト 体験談

ポスティング・チラシ配りアルバイトの経験者に
体験談を語ってもらいました!

  • 30代  女性
    学生のころに、ポスティングのアルバイトを経験しました。やりはじめたばかりのころは、ひとつひとつわからないことだらけで、すべて配り終えるのにもとても時間がかかっていました。少しずつ慣れてくると、どこに集合住宅があって効率よくポスティングできるか、戸建ての家ならどのあたりにポストがあるのか、などがわかってきて、徐々に楽しくなっていきました。最初は大量のポスティング用のチラシを見て、すべて配れるだろうかと不安でしたが、慣れてくると散歩をするような感覚で配布でき、楽しくなっていました。何事も最初からうまくいくことはなくて、根気よく続けていれば見えてくるものがあるんだということを学びました。
  • 50代  男性
    ただチラシを配ればいいと思って始めたポスティングでしたが、やってみると色々な発見、気づきがありました。始めたばかりの頃はよく道に迷い、配った場所が分からなくなっていましたが、地図であらかじめ配る地域を把握し、チェックすることで迷うことも無くなりました。また、配っていると人と会話する機会も増え、最初の頃は挨拶程度でしたが慣れてくるとチラシの内容を一緒に見て話をしたり、ある時は公告主に連絡して欲しいとその場で頼まれたりしました。同じ地域を何度か配ってると顔を覚えててくれてる方もいて、「今日は何のチラシなの?」と気さくに声をかけられ人との会話もうまくなりました。
  • 30代  女性
    フリーターをしてた頃、アルバイトをもう一つしたいなと思い、時間などの条件が合い簡単なポスティングをしたことがあります。一週間に一度ポスティングするチラシが送られてきて、それと一緒に送付されている地図をもとに配っていく形で、決められた指定の区域を任されました。ポスティングはただ配るだけではなく、ポスティングしてはいけない場所なども地図で記されているのでとてもわかりやすかったです。最初は順番など適当に配ってましたが、そのうち順序よく早く配るにはどうすればいいかなどを考えるようになり、要領がよくなりました。そしてなんといっても道に詳しくなります。知ってる区域でも裏道をみつけることが多々あり、とても勉強になりました。

地域を選択して早速バイトを探す

  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 北海道・東北
  • 甲信越・北陸
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄

ポスティング・チラシ配りのお仕事ピックアップ

ポスティング・チラシ配りのアルバイト
はじめてガイド

面接のコツ

明るい挨拶と真面目さをアピール!
ポスティングやチラシ配りは作業内容上、1人で行動することが多いものの、まったく人に会わないわけではありません。チラシ配りの場合は人に直接ものを渡すので、基本的な明るい挨拶や笑顔ができた方が好印象です。

また、配布物を任せられるわけですから、依頼する側としては、真面目に責任を持って扱ってくれる人かどうかが、大切なポイントとなります。誠実さを持って、丁寧に受け答えしましょう。
志望動機は難しく考えず、素直に答えよう
特別なスキルはいらない仕事なので、志望動機も難しい内容を言う必要はありません。何かいいことを話さなければと気負わずに「時間を有効に使いたい」「趣味と両立したいから」というように素直に伝えても問題ありません。

ただ、体力を使う仕事なので、「足を使う運動が得意な自分に向いている」、「健康のために運動も兼ねたい」という体力面でアピールできることがあれば好印象になります。

仕事・職場になじむコツ

地理の把握次第で効率が上がる!
1人で行う作業上、仕事の出来は自分次第というところがあります。

ポスティングの場合出来高制のだと、同じ分量の配布物を扱うのでも、ポスティングに向かうエリアの地理をよく知っているかどうかで、かなり効率が違ってきますし、その分収入も得られます。

配布物と同時にエリアの地図も受け取ることが多いので、どこから出発し、どういう順番で回ると効率がよいか、前もって考えておくとよいでしょう。

チラシ配りの場合はどこが一番人が通るのかを把握すると配りやすく効率よく仕事ができるでしょう。
明るい挨拶を心がけて!
育児や学業などで忙しい人でも、すき間時間を有効に使うことができるこの仕事は、基本的に1人でこつこつと行います。

ですが、もちろん作業中、チラシ配りの場合は数人でチームになって行うので同じバイト仲間がいますし、ポスティングでもマンションの住民と出会うこともあります。そういった場合には、自分から明るく挨拶することを心がけましょう。

一人の作業が多いですが、何か困ったときには同じバイト仲間や地域の人が助けになってくれるでしょう。。

ポスティング・チラシ配りのアルバイト
よくあるQ&A

どんなやりがいがある?
お仕事のやりがいは、大量の販促物が、作業を続けていくにつれ少しずつ減っていくのを感じることです。慣れないうちはチラシの量を見て、本当に配りきれるか不安になりますが、人がたくさん通る場所はどこか、どこに集合住宅がある、どこにポストがあるなどということが分かるにつれて、効率よ配ることができるようになります。

ポスティングの場合は歩合制が多いため、効率アップがそのまま収入増につながります。
どんな大変さがある?
ポスティングは指定の日までに決まった数のチラシをポスティングする必要がありますので、多少無理をしてでもノルマをこなす必要があります。時には不審者のような目で見られたりと一人で行う業務とはいえ、緊張感を保って業務を行う必要があります。

またチラシ配りは時間までに配り終えられなかったり、終業時間まで立ちっぱなしで体力がいるなど大変なこともあります。

しかし、慣れてくるにつれ「散歩」のような感覚で働く事ができるようになり、空き時間に行う業務のため、いい気分転換になったり、体力づくりにもなります。
どんなスキルが身に付く?
どちらも体力のいる仕事ですので、仕事をやるに連れ、しっかりとした体力が身につきます。

その他にもポスティングのアルバイトをすることで、地図を読む能力や、効率よく地域をまわる能力を身に付けることができます。一軒一軒のお宅を訪問しますので、自然に道に詳しくなりますし、思わぬ裏道に遭遇することもあり、日々新たな発見のあるアルバイトです。

チラシ配りはどうしたら人の興味を引けてものをもらってくれるのかを判断できる力が身につきます。

このページの先頭へ