ケーキ屋・パン屋・スイーツの
アルバイト

子どもから大人まで、みんなに愛されているケーキ・パン・スイーツを作るアルバイトです。おいしさの裏には作り手の情熱がたっぷりこもっています。甘いもの好きだけでなく、幸せを与えたいと思う人にもおすすめのアルバイトです。

お知らせ:日曜日4:00~6:00の間、メンテナンスのためサービスを停止させていただきます。
※作業状況によっては時間が前後する場合がございます。

ケーキ屋・パン屋・スイーツのアルバイトとは?

  • ケーキ屋・パン屋・スイーツのアルバイトにはどんな仕事があるの?

    主な仕事は菓子製造と接客

    仕事内容は大きく調理と接客に分かれ、ケーキ屋・パン屋・スイーツ店ののアルバイトの場合、はじめは職人のサポート業務になります。ケーキ屋やスイーツ店では早朝からスポンジを焼き、生クリームを作ったり、パティシエをサポートします。接客では、お客様から注文を聞き、商品の梱包やお会計までを担当します。繊細な商品を扱う丁寧さや、しっかりとしたマナーが必要になります。パン屋でのアルバイトでは扱う商品は変わるものの仕事内容に大きな違いはありません。どの店も早朝から営業終了まで商品を作り、販売を行いますので、体力を要する仕事と言えます。
    主な仕事は菓子製造と接客
  • ケーキ屋・パン屋・スイーツのアルバイトにはどんなメリットがあるの?

    かわいらしいケーキに囲まれて働こう

    かわいらしいケーキやスイーツに囲まれ、笑顔のお客様でいっぱいの店内にいるだけで楽しい!といったアルバイト経験者の声も聞きます。ケーキ・スイーツ・パン職人は、基本的には長期雇用を前提にしている職場が多くなっています。パティシエを目指すのであれば、早いうちからアルバイトをして経験を積むことが大切です。一人前になるには長い時間をかけて技術を磨く必要がありますので、最初は下準備、次はケーキ・スイーツ作りと経験を積むごとに任せられる仕事も変わっていきます。パティシエになれば、お店のケーキやスイーツ作りを任され、メニュー開発に加わることも可能で、さらに経験を積んだ後は独立して自分の店をオープンする人も多いようです。
    かわいらしいケーキに囲まれて働こう

ケーキ屋・パン屋・スイーツのアルバイト 体験談

ケーキ屋・パン屋・スイーツアルバイトの経験者に
体験談を語ってもらいました!

  • 30代  女性
    大手のパン工場でのアルバイト経験です。それまでどのように製造されているのか考えたこともなかったコンビニエンスストアやスーパーで手にするパンが、さまざまなライン作業で多くの人の手がお客様のもとに届くまでにかかっていることを実感しました。ラインでの作業は誰かがミスをすると他の人に迷惑がかかるプレッシャーのある仕事です。ですが、そこで働いていると、働いている皆さんが、その状況をわかっているので、誰かのミスを皆でカバーしようという意識が生まれます。無言の協力意識が生まれ、全体が動くという体験をし、自分もいつしかその意識に沿って行動できるようになったのが、一番大きな成長だと思います。
  • 30代  女性
    ケーキ屋さんでアルバイトを2年半していました。初対面の人と話をすることが苦手でしたが、お客様とお話しをするのが楽しくなりました。男性の方に多かったのですが、お使い物にケーキや焼き菓子を持っていかれるのに何を選んだらいいのかわからずに困っているかたがいます。そういった時は、自分から話しかけ、予算や用途、苦手なものなどを提案することがありました。提案した内容を認めてもらえるのが嬉しかったです。ケーキは記念日に買われることが多いのでプレートに文字を書くのには気をつけて、何度も練習をしました。知らない人ですが、自分の書いた文字が誰かを祝っていると思うとこちらも幸せな気分になりました。好きなケーキに囲まれながらいい経験ができました。
  • 20代  女性
    私はチョコレート専門店で働いていました。仕事内容は、販売とカフェです。身についたスキルは、チョコレートの種類に詳しくなったこと、フランス語での商品名だったので、少しフランス語がわかるようになったことです。またチョコレートの箱詰めの際にリボンをまくのですが、そのまき方が身につき、ラッピングが少しできるようになりました。お客様の年齢層が高めということもあり、丁寧な接客が身に付きました。 成長できたことは、忙しい店だったので、カフェの際に少しでも効率よく回転させることを考えるようになったことです。 この経験から現在も仕事や家事の効率を考えて行動することが習慣化されました。
  • 30代  女性
    期間限定でケーキの飾りつけのアルバイトをしていました。ケーキに生クリームを塗ったり、フルーツを飾ったり、ココアパウダーをかけたりしていました。また素材の鮮度を確かめるのも大事な仕事の一環であり、傷んでないかをしっかりとチェックしました。最初は鮮度といってもなかなか傷んでいることがわからず、他のアルバイトさんのチェックを参考にして徐々にに自らも見つけられるようになりました。また、飾り付けにおいてはどうしたら綺麗になるか、お客様が喜ぶだろうかを常に考えられるようになりました。その第三者的な目線は社会人になっても生きています。

地域を選択して早速バイトを探す

  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 北海道・東北
  • 甲信越・北陸
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄

ケーキ屋・パン屋・スイーツのお仕事ピックアップ

このページの先頭へ