はじめよう!高校生のアルバイト

高校生でアルバイトって何が出来るの?
勉強と部活で両立できるもの?
高校生バイトを知って、自分にピッタリのバイトを探そう!

高校生OK!アルバイトを探す

アプリでサクサク探すならこちら!

fromA school+
高校生のためのバイト探しアプリ

App Store、Google Playで「フロムエー スクール」と検索!

  • Apple Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

高校生のアルバイト3つのメリット

勉強や部活とアルバイトを両立させれば、高校生活もとても充実!

  • メリット①出会いも多く
    恋人も出来るかも!?
  • メリット②お金を稼いで
    欲しいものを好きに買える!
  • メリット③社会勉強にもなり
    未来も広がる!

高校生のアルバイト先輩アンケート

何のアルバイトをしていましたか?
高校時代に経験した職種として多かったのは「飲食・フード」が約4割を占めてトップ、次に「販売」「接客・サービス」となりました。

ファミレスやコンビニなどのお仕事は、店舗数がたくさんある中から便利な場所を選んで働けることが人気の理由のひとつ。

高校生はあくまで勉強が最優先!自宅や学校帰りに気軽に通えるバイト先を選ぶと良いでしょう。
職種
給与
どれくらい稼ぎましたか?
高校時代に稼いでいた月収は、トップが「3万円~5万円未満」。続いて「1万円~3万円未満」となり、この2つの金額幅が約7割となりました。勤務ペースとしては、『平日の学校帰りに1日3時間程度』『土日含め週3日程度』という声が多いよう。

また、長期休みにたくさんバイトして、かなりの収入になった人も!?

平日に時間に余裕があれば、マイペースにコツコツと。部活などで忙しければ、長期休みを上手く活用してお小遣い稼ぎをしましょう!
出会いはありましたか?
バイトでの出会いについて聞いたところ、約半分が「友達が出来た」と回答。同年代の仲間はもちろん、少し年上の大学生やフリーターと知り合うきっかけとなり、友達関係が広がったという方が多くいました。

また7%と少数ながらも、バイト仲間や来ていたお客様と恋人として付き合うことになったという人もいました。普段知り合えない人と交友関係を広げる場として、バイト先を利用しましょう!
出会い
※2015年6月インターネット上で男女100人を対象にアンケート調査実施

高校生のアルバイトみんなの体験談

体験談

実は高校生の約6割がアルバイト経験あり
部活に、勉強に、恋愛に、、、、、
忙しい高校生活とアルバイトをどう両立させるか。
先輩たちの体験談を参考にしよう!

  • 野球部(男子)
    短期アルバイト

    野球部に所属していて部活は朝7時から夕方7時までみっちりあり、空いた時間も自主練をしていました。また、土日も部活動は終日あり、なかなか自由な時間がほとんどどれない日々。校則も厳しかったので、基本アルバイトは禁止でした。

    唯一、夏休みや冬休みの長期休みだけは申請すれば働くことが出来たので、2日間で終わる試験監督のアルバイトをすることにしました。

    1日6時間くらいを2日間という短い期間で、勉強や部活と両立できてよかったです。
  • テニス部(女子)
    短期アルバイト

    とにかく部活が最優先の毎日でした。毎日朝練があり授業中もとても眠かったのですが、自分なりに眠気覚ましの方法を工夫して授業を受けていました。また、テスト前に集中して勉強するようにして、なんとか部活と勉強を両立をがんばりました。

    土日も部活があり、年末年始くらいしか自由な時間がなかったなか、短期の年越しそばの販売のアルバイトを見つけました。

    年末の2日間だけだったので無理なく働けて、勉強や部活に影響が出ずよかったです。
  • 帰宅部(男子)
    販売アルバイト

    スーパーで接客販売の仕事をしていました。平日は学校が終わった後の16時~20時頃まで働いていました。

    22時まで働いて、もっとお金を稼ぐこともできたのですが、 「バイトは20時までの4時間だけ。余分な2時間は家に帰って勉強する時間にする」と家族と約束していました。 また、バイトから帰宅して疲れて眠ってしまった日は、朝いつもより2時間早く起きて、家を出るまで勉強するなど工夫していました。

    最初は体が慣れるまで大変だったけど、生活リズムができると勉強との両立もきちんとできました。
  • 帰宅部(女子)
    飲食アルバイト

    ファストフードのお店でバイトをしていました。

    平日は勉強優先で、あまりシフトを組まないようにしていました。働いても2時間~3時間ほど。でも土日は毎週フルで勤務することで、収入を増やせるように頑張っていました。

    また、夏休みや冬休みなどの長期休暇は勉強の時間も確保しつつ、毎日シフトを組んでもらえたので、まとまった額を稼ぐことができました。

    そのお店は高校生がたくさんいて、社員さんはアルバイトの気持ちをよく理解してくれていたのが嬉しかったです。

高校生OK!アルバイトを探す

アプリでサクサク探すならこちら!

fromA school+
高校生のためのバイト探しアプリ

App Store、Google Playで「フロムエー スクール」と検索!

  • Apple Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

高校生のアルバイトおすすめバイト先

高校生アルバイトにおすすめのお仕事をチェック! やりたいバイトを探そう

  • コンビニ
    コンビニのお仕事はレジ打ちや品出しなどが中心になります。

    高校生におすすめの理由は、幅広い年代のスタッフと知り合えること。同世代のスタッフとなら他校に友達が出来たり、他の高校や大学などの様子を聞くこともできますし、年の離れた人と仕事をすれば、いろいろな話が聞けて、社会勉強になることでしょう。

    高校生に人気のポイントは、コンビニは店舗数が多く、自宅や学校近くのお店が選びやすいことです。学校帰りに立ち寄りやすい、休みの日にも通いやすいなど、通勤に便利なことも特徴です。平日の夕方、土日だけなど、時間の融通が利くこともメリット。勉強や部活との両立をしたい高校生には安心の環境です。

    コンビニには買い物だけでなく、公共料金の支払いやコピーの利用などさまざまな目的で幅広い年齢の人がお店を訪れます。お客様に気持ちよく利用してもらうにはたくさんのことを覚え、いつも明るく丁寧な仕事をすることが大切です。

    接客やマナーの基本も学べるので、将来の仕事にも役立ちますよ。
    コンビニのアルバイト
  • ファミレス
    ファミレスの仕事は主にホール、キッチンのお仕事に分かれています。

    ホールは接客業務が中心です。お客様を席までご案内して、注文を受けます。料理を運んで片づけることもホールの仕事です。キッチンは、食器や調理器具洗い、簡単な調理を任されます。

    ファミレスは食品に関わる仕事ですので、清潔感がとても大切。爪は切りそろえる、髪を短くするなど身だしなみを整えることが重要です。

    徐々に仕事に慣れてくるとお客様の幅広いリクエストにこたえられるようになり、ありがとうと言ってもらえる回数も増えていきます。自分の気づき次第で、お客様から感謝されますし、その分やりがいも大きい仕事です。

    一見大変そうですが、ファミレスバイトはマニュアルなどが準備されていることが多く、初めてのアルバイトでも受け入れ態勢が整っている傾向にあるため、バイトデビューとしては、安心の環境です。
    ファミレスのアルバイト
  • ファーストフード
    ハンバーガーやサンドイッチなどのファストフードをお客様に提供するお仕事です。

    カウンターで注文を受けたり、調理場でのお仕事が中心。マニュアルが整備されているお店が多いので、きちんとお仕事を教わることができ、初めてのアルバイトでもスタートしやすいことが多いようです。

    お店は、駅前や商業施設に立地していることが多いので、学校帰りに働きやすいですね。朝早くから夜遅くまでオープンしているお店もあるので自分のスケジュールでシフトを組めるのも嬉しい!同年代のスタッフも多いから他校の友達が出来たりするのも人気の一つ。

    ファストフード店というと忙しいイメージが強いと思うけど、テキパキと仕事をこなせるようになると、時給アップの昇給制度があるお店も!?周囲から頼られ必要とされることにやりがいも大きい!

    高校生らしい元気なあいさつや笑顔は、お客様にも、お店の仲間にも喜ばれます。ファストフード店でのアルバイトは、高校生に向いているバイトのひとつです。
    ファーストフードのアルバイト
  • スーパー
    スーパーマーケットでのお仕事はレジ、品出し、お惣菜づくりなど、さまざまです。

    レジでのお仕事の場合だとレジでの会計とともに、商品やサービスの問い合わせなどに対応することもあります。品出しは商品を指定の場所に並べる作業です。お惣菜づくりでは肉、魚、野菜などを切って調理をし、パックに詰めていきます。

    スーパーのアルバイトが高校生におすすめの理由は、比較的自分の担当や持ち場がはっきりとしていること。最初は自分の持ち場について集中して覚えていくことになるので、アルバイトが初めての高校生でも働きやすいはず。

    スーパーは午前中から夜まで営業しているので、学校帰りにシフトを組めるのもメリットの一つ。慣れてくるとお客様から「こないだココで買ったお惣菜おいしかったよ」「いつも丁寧に接客してくれてありがとう」なんて声をかけてもらえることも。

    スーパーは幅広い年代、そして幅広い職種のスタッフが働いているから、色々な話を聞くことができて社会勉強にもなりますよね。
    スーパーのアルバイト
  • 仕分け
    仕分けのバイトは、コツコツ作業をすることが苦にならない人にぴったりの仕事です。

    主な業務としては、工場や倉庫などで出荷する商品を決められた分類通りに仕分けしたり、管理しやすいように倉庫の棚にまとめておいたりすること。

    この仕事では、手際の良さと同時に、仕事の正確さも求められます。ひとりで作業をするイメージが強いかもしれませんが、多くのスタッフと息を合わせて仕事をしていくことも大切です。高度な技術や特技が必要ないことも、バイト未経験でもスタートしやすいポイントです。

    高校生に仕分けの仕事がおすすめなのは、長期勤務だけでなく、年末年始などを中心に短期の募集も多い職種ということ。普段、部活などが忙しくてなかなかアルバイトをするのが難しいという方でも、働きやすい。流れ作業の他、ものを運んだりする場面も多くありますので、体を動かすのが好きな方にも向いています。
    仕分けのアルバイト

高校生のアルバイトバイトの始め方

気になるアルバイトを始めよう! 応募からおシゴト決定までの道のり

  • step1
    まずは高校生でもできるお仕事を探そう
    アルバイトを探すときに便利なのが、フロム・エー ナビなどの、アルバイト求人サイト。24時間、いつでも無料でお仕事探しができます。

    フロム・エーナビなら、検索条件の中にある「高校生可」の条件を利用して探すと便利です。企業やお店によっては、働く時間などの理由で高校生のアルバイトを募集していないところもあるけど、逆に言えば、「高校生可」の条件が付いてるアルバイトは、積極的に高校生を仲間として迎えたいという意思表示のあらわれなのです!だからこそ、高校生が応募した際に採用される確率も高い傾向にあります。

    求人情報は仕事を探している人へのラブレター。上手に求人サイトを活用して、自分の生活スタイルや希望の条件にあったお仕事を探してみてくださいね。
  • step2
    WEB応募して面接調整をしよう!
    希望のアルバイトを見つけたら、ほとんどのアルバイトはネットでそのまま応募できます。手順は簡単!まずはパソコンやスマホでバイト先を探します。

    応募先が決まったら、求人情報にある応募フォームに名前や連絡先電話番号など必要事項を書いて応募。その後は企業やお店の人からの連絡を待つだけ。住所や学校名は、ネット応募するときはまだ書かなくても大丈夫だから、短い時間でさっと書けちゃう!ネットなら24時間対応しているから、自分の好きな時間に気軽に応募できるのもポイント。

    応募先の人から連絡が来たら、自分の都合のよい日時を伝えて、面接の日時を決めましょう。学校や部活、塾の時間と重ならないように、自分の希望日時をはっきり伝えて、空いている時間を約束すればOK。働く予定の時間帯に合わせて面接を入れると、実際にアルバイトしている様子を見学できるかも。
  • step3
    面接前に履歴書を準備しましょう!
    自分のことを1枚の紙に分かりやすくまとめて、面接時に持っていくのが履歴書。でも、どうやって書くの? 一番大切なポイントは、下手な字でもいいから、心をこめて書くこと!

    鉛筆や消えるボールペン、修正テープの使用は避けて、頑張って丁寧に書こう。何枚かは書き損じて最初から書き直し、なんてこともあるけど、そうして苦労して出来上がった履歴書なら自信を持って面接に行けるはず。

    自己PR欄は、中学時代の部活のことや、趣味でもOK。自分がどんなことが好きで、どんなことに興味があるのか、人柄を伝えることが大事。これから一緒にお仕事をする仲間のことを、応募先の人も知りたいんです!

    失敗しない!履歴書ガイド>>
  • step4
    いよいよ面接本番です。リラックスして挑みましょう!
    面接日程を調整し、履歴書を用意したら、いよいよ本番!アルバイトの面接が初めてなら、緊張するのも当たり前。でも、いつもの自分をあらわすことがとても大切です。

    「こんなことを言ったら失礼かな…」なんて余計なことは考えずに、気になることや不安なことは全部聞いてみましょう。学校や塾、部活などの時間もはっきり伝えて、無理なくアルバイトができるか相談する気持ちで臨んでみると良いでしょう。

    志望動機を聞かれたら、「人と話すのが好きなので、接客の仕事をしたい(コンビニ)」、「体を動かし、汗を流すことが好きです(引越し業者)」、「コツコツ作業するのが好き(工場)」など、自分の長所と絡めてアピールするチャンス!

    無理に背伸びしないで、ありのままの自分で大丈夫です!その方がきっとあなたの良さが伝わり、採用へとつながりやすいですよ。

高校生OK!アルバイトを探す

アプリでサクサク探すならこちら!

fromA school+
高校生のためのバイト探しアプリ

App Store、Google Playで「フロムエー スクール」と検索!

  • Apple Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

高校生のアルバイトお悩みQ&A

  • Q.学校と両立できるか不安です

    学校生活もアルバイトも両方無理なく続けられるように、1週間のうちでバイトする日数や時間、バイト先を上手に決めることがポイントです。

    忙しいなら、あらかじめ土日だけ働けるアルバイトを探すのがオススメ。スケジュールに余裕があるなら、週3~4日程度でシフトを調整してみましょう。

    通いやすいさもチェックして、学校帰りに立ち寄りやすいな場所から選びぶと良いかも。遅刻しそうで不安かもしれませんがキチンと事前に連絡すればそこまで迷惑にはならないはずですよ。
  • Q.どんな服装で面接に
    いけばよいかわかりません

    面接時の服装はスーツを用意する必要まではありませんが、清潔感のある見た目だとバイト先での印象も良くなります。

    もちろん学校の制服で行くのもOKです。私服で行く場合は、ダメージジーンズや肌を多く露出するもの、派手なアクセサリーは避けましょう。

    長い髪の毛をまとめたり、爪を切って整えておくなど細かいところまで気を配るとさらに好印象。私服勤務のバイト先なら、面接の前にお店に行って服装を見ておくと参考になります。
  • Q.親がアルバイトに反対します

    家族にアルバイトを認めてもらうには、理由やしっかりとした目的を伝えることが大切です。

    一人で起きる、勉強をする、遅刻や欠席をしない、夜更かしをしない、手伝いをするなど、家族から学校とバイトを両立できると分かってもらえるように努力をしていきましょう。

    またアルバイトをしたい目的として○○を買いたい、お金を貯めていきたいなどの理由をはっきり伝えましょう。その上で、もし高校生活と両立できなかったらやめるという約束で話し合ってみてはいかがでしょうか。
  • Q.バイト先になじめるか不安です

    初めてのバイトは誰だって緊張するし、不安になるのも当然ですよね。バイト先の人たちだって、同じような不安を抱えて入ってきたはずです。

    挨拶や受け答え、感謝の言葉など基本的なことをしっかりと気をつけていればきっと優しく迎え入れてくれるでしょう。一生懸命に仕事を覚えて、謙虚な気持ちで一緒に働いていればいつの間にか「仲間」として認められて馴染んでいきます。友人とはまた違ったつながりができるのです。

    そして今度は、自分よりあとに入ってきた人に対して、優しく受け入れてあげる先輩になってくださいね。
  • Q.夏休み・冬休みを利用して短期で働きたいです

    短期バイトには仕分けスタッフやイベントスタッフの他、夏・冬休みならではのリゾートバイトなどがあります。

    インターネットの求人サイト等で「短期」「単発」などのキーワードで検索して探してみましょう!リゾートや季節に関連する短期バイトは1~2ヵ月程前から募集が始まります。人気の短期バイトはすぐに定員になってしまう場合があるのでこまめにチェックして応募しましょう。

    短期バイトのメリットは、集中してまとまった収入が得られること!!ぜひ短期バイトを楽しんでください!
  • Q.大変なことはどんなことか知りたいです

    バイトが初めてだと、敬語やマナーなどに慣れなかったり、お給料をもらう責任を大変と感じることもあるでしょう。

    ですが、頑張れば頑張るほど毎日が充実して楽しくなるし、ちょっと成長した自分を実感できます。せっかくバイトをするのだから、社会人と同じ気持ちになったつもりで、周りの仲間と楽しみながら働いてみてください。 そして、先輩たちの良いところをたくさん盗んで、自分の将来に役立てていきましょう!

高校生OK!
アルバイトを探す

アプリでサクサク探すならこちら!

fromA school+
高校生のためのバイト探しアプリ

App Store、Google Playで「フロムエー スクール」と検索!

  • Apple Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

Apple と Apple ロゴは米国および他の国々で登録された Apple Inc.商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。

Android、Google Play及びGoogle PlayバッジはGoogle, Inc.の商標または登録商標です。