[MUCC]逹瑯さん×[exフジファブリック]足立さんが登場!「働くなら楽しみを見つけよう」~MiAの部屋vol.1~

超耽美系ヴィジュアル系アーティストのMiA(ミア)がホストとなって、芸能人や人気の職業で活躍する人をお招きして、バイト論や成功談・失敗談を通してアドバイスを伺っていく連載企画、 “MiAの部屋”

記念すべき第一回のゲストは、MiAがプライベートでも交流のあるMUCC(ムック)のボーカリスト逹瑯(タツロウ)さんと元フジファブリックの足立房文さんにご登場いただきました。
 

この3人の空気感はいい感じでグルーヴしている

MiAの部屋 MiA
――MiA:今日は記念すべき第1回です!ありがとうございます。これからお2人が経験されたバイトの話や、失敗談・成功談などをお伺いできればと思います。ちなみに、お2人は僕にとって大先輩なので、なかなか対バンではかぶることがなかったんですけど、プライベートで仲よくしていただいていています。

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: きっかけってなんだっけ?

MiAの部屋 足立
足立: サバゲー(サバイバルゲーム)じゃないかな?

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: あ、そうだ。サバゲー仲間から始まり、プライベートで仲よくするようになり、だよね。

MiAの部屋 MiA
MiA: 今年1月には、逹瑯さんに “PANDORA JUKE VOX”(逹瑯が企画する、本気のコピーバンドライヴ)のメンバーにお誘いいただいて。

MiAの部屋 足立
足立: いやぁ、楽しいよね。

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: ミュージシャンの中でも、いろんなところでつるんでいるグループがあって、どこをのぞいてみても共通点があるんだろうけどさ、ここの3人の空気感はいい感じでグルーヴしているんだよね。俺にとっては、一緒にいて楽しいし、楽なメンツ。

MiAの部屋 MiA
MiA: わ、それはすごくうれしいです。

MiAの部屋 足立
足立: ね。光栄ですよ(笑)。

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: ただ、それぞれどこかしらおかしいやつらではあるよね(笑)。たとえば、その人の人格を表すグラフがあるとしてね、それが普通は5角形くらいだとするけど、MiAなんて40角形くらいだもん。しかも、めちゃくちゃ尖っているところもあれば、驚くほど平らなところもあったりとか。

MiAの部屋 MiA
MiA: そんなにバランス悪いですか!?

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: MiAはね、すごくカッコイイフィギュアなんだけど、自立できない、みたいな感じ(笑)。

MiAの部屋 足立
足立: 一緒にご飯を食べに行ったとき、メニューには卵料理が載っていなかったんですけど、MiAくんが「なにか卵料理作れますか?」って聞いたときは驚いたな。料理の名前じゃなくて、食材でオーダーするって……。

MiAの部屋 MiA
MiA: 卵って完全栄養食だから……。

MiAの部屋 足立
足立: それはそうなんだけど、この見た目で卵が好きって、なんかもうじわじわきちゃって(笑)。でもって、ハートが熱くて頭はクールな人だと思う。

MiAの部屋 MiA
MiA: だから気持ちが先行しちゃうことが多いんです(笑)。

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: そういうとこも、おもしろいよな。太陽の塔みたいに、パっと見てなんかすごいけどこれはなんなんだろう??っていうのがMiA。一方、足立はパっと見で普通の壁に見えたのに、引いてみてみたら壁じゃなかった! みたいないびつさ(笑)。

MiAの部屋 足立
足立: トリックアートみたいな!?(笑)

MiAの部屋 MiA
MiA: でも僕からしたら、足立さんはなんでもできる人。マルチな……。

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: 器用だよな。
 

逹瑯さんは“優しい古舘伊知郎さん”!?

MiAの部屋 MiA
MiA: 仕事がめちゃめちゃ早いし、すごい方だなと思います。逹瑯さんは、普段は優しいお兄さんですけど、アーティストとしてのオーラが圧倒的すぎて。ステージに一緒に立たせていただいたとき、僕、怯んじゃうんです。

MiAの部屋 足立
足立: 僕からすると、逹瑯さんは“優しい古舘伊知郎さん”。逹瑯さんって四六時中、言葉について考えている人なんじゃないかって思うんですよ。言葉のチョイス、言い方、タイミング、温度とか声色とか、すべてを考えて言葉を操っているんだろうなって。僕にとっては、逹瑯さんは知の宝庫。僕がどんなにがんばっても辿り着けないところにいる人ですよ。

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: ま、僕と足立は真逆だよね。それも、180度違うんじゃなくて、もはや1周まわって背中合わせにいる、表裏な感じ(笑)。

MiAの部屋 MiA
MiA: そういうお2人とご一緒させていただくのは本当に楽しいし、勉強になります。ところで、お2人はバイト経験があるんでしょうか?

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: 俺、あんまりないんだよね。地元にいたころ、ゲームセンターで働いたくらい。時給が高くて家から近いとか、そんなくらいの理由で。
 

バイトをするなら小さくてもいいから、なにかよろこびを見つけよう。

MiAの部屋 MiA
MiA: 大変なことってなかったですか?

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: どうだろう……とりあえずさ、やらされている、って思ったら無理だよね。みんなお金が欲しいからバイトをするわけだけど、“怠けていても真面目にやってもどうせ同じ時給でしょ”と思って働くのと、“小さくてもいいからなにかよろこびを見つけよう”として働くのとでは、全然違うし。後者の経験は、大人になってから絶対に役に立つと思う。のちのち、自分が人を使う立場になったときには、バイト側の気持ちがわかるだろうしね。っていうか、MiAはバイトしたことあるの?

MiAの部屋 MiA
MiA: あります。10代のころに、老舗ライブハウスで照明の仕事をしていました。

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: そうだったんだ! 当時は、ミュージシャンで怖い人もたくさんいたでしょ?

MiAの部屋 MiA
MiA: いましたね。でも、そのときの経験が基準になっちゃったおかげで、あんまりつらいと思うことがないんです(笑)。

MiAの部屋 足立
足立: 強者だな(笑)。僕は、変わったところでいうとカラオケのデータ制作のアルバイトをしたことがあって。

MiAの部屋 MiA
MiA: 打ち込み(PCで曲をカラオケ用に編曲する)で作るんですよね?

MiAの部屋 足立
足立: そうそう。たとえば、1曲を4時間で仕上げようと2週間かかろうと報酬は変わらないから、まずスピード勝負で。なおかつ、正確性とか、クライアントの好みに寄せることも意識するっていう。

MiAの部屋 MiA
MiA: その経験、今にすごく活きていますよね。

MiAの部屋 足立
足立: 自分の耳で聴いたものをひと様がわかるような形に置き換えるっていう作業は、ミュージシャンにとって勉強にもなるしね。ほかにファミレスで働いたこともあるんだけど……僕、働き始めると、どうしてもそこで一番になりたくなっちゃって。
 

バイトは社会に出るための練習だと思ってしっかり働いたほうがいい

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: すごいな! 俺、そんな感覚全然ないわ(笑)。楽しければなんでもいいからね。

MiAの部屋 足立
足立: 店長にとって辞められたら困る存在でいたいし、僕はそれが楽しくなっちゃうんですよ(笑)。

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: だから、足立は便利屋になっちゃうんだな(笑)。

MiAの部屋 MiA
MiA: ちなみに、これからバイトを始めようという人、夢を追っている人、そもそも夢が見つからないなっていう学生さんたちに、お2人が言ってあげたいのはどんなことですか?

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: 世の中、やりたいことを仕事にできる人たちのほうが少ないし、やりたいことを仕事にする必要もないと、俺は思っていて。どんなに好きなことでも、それを仕事にすると楽しいだけじゃなくなってくるしさ。楽しいことだけしかやりたくないんだったら、趣味にしておいたほうがいいんじゃないかな。

MiAの部屋 足立
足立: 僕は、バイトをするんだったら、いずれ社会に出るための練習だと思ってしっかり働いたほうがいいと思う。たとえば休憩時間にいろいろな先輩に話を聞くっていうのも学びだし。どうせバイトするんだったら、たくさん吸収して、得てほしい。

MiAの部屋 MiA
MiA: そんなお2人が、これまでにやってよかったな、経験しておいてよかったなと思うことってありますか?

MiAの部屋 足立
足立: 僕がやってよかったのは、30歳を越えて会社(株式会社バルキリア)を設立したときに参加した、ビジネスセミナー。いろんな難しいミッションやトラップを、名前も知らない者同士がチームを組んでクリアしていくっていう。社会の荒波にもまれる前に経験しておくと、すごくいいと思います。プラス、瀬島龍三さんの言葉で、「悲観的に準備をし、楽観的に対処する」というのが僕の人生訓なんですけど、そういう姿勢でいることも大事だなって。

MiAの部屋 MiA
MiA: だから、足立さんは仕事ができすぎなんですね。納得です。

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: 俺は……若いうちに実家を出ておいてよかったっていう気はするな。
 

コミュニケーション力は持っていて損をすることは絶対ない。

MiAの部屋 MiA
MiA: 逹瑯さんはいくつで独立されたんですか?

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: 専門学校を中退したタイミングかな。もうMUCCはやっていて、俺以外のメンバーは全員上京していて。ほかのバンド仲間にしても地元からみんな上京していたから、不安とか迷いはまったくなかったな。あとね、友だちはたくさん作っておいたほうがいい。

MiAの部屋 MiA
MiA: 同感です。僕もいろんな業種の方と友だちですけど、友だちが多いほうが楽しいし、刺激をたくさん受けますよね。

MiAの部屋 逹瑯
逹瑯: 相手の肩書がなんだろうが、おもしろいな、楽しそうだなと思ったらどんどんつるんでいったらいいし、コミュニケーション能力は高めていったほうがいいよね。それを持っていて損をすることは、絶対ないから。

MiAの部屋 MiA
MiA: コミュ力があれば、どんどん世界が広がっていきますもんね。そして、今回お2人と普段はしないようなお話をさせていただいて、一度きりの人生、楽しさを見つけるっていうのはすごく大事だなと、あらためて思いました。ありがとうございます!

 

🎁逹瑯さん・足立さん・MiAさん 🎁
サイン入りチェキをプレゼント!!

🎁プレゼント内容🎁
記事公開を記念して、逹瑯さん・足立さん・MiAさんのサイン入りチェキを、抽選で3名様へプレゼントします!「フロムエー」公式twitterをフォローのうえ、指定tweetをRTして、応募してください。

応募方法
1.「フロムエー」公式twitter (@fromafroma) をフォロー(既にフォローしている場合も対象です)

フロムエーtweetプレゼント

2. 指定tweet(下記参照)を、RT(リツイート)

フロムエーリツイート

🕒キャンペーン開催期間
2018年3月14日(水)~2018年3月20日(火)23:59 まで

対象のツイートはコチラ

※キャンペーンについてその他詳細はコチラをご確認ください。


 

 

■Profile
逹瑯(MUCC ムック)

1997年結成のロックバンド“MUCC”のボーカリスト。バンドは2003年メジャーデビュー。2006年には初の日本武道館公演を行う。また、海外公演も積極的に行い欧州を中心に海外にも数多くのファンを持つ。近年逹瑯は、ムックの活動と平行して積極的にセッション活動も行っている。

◆MUCC-OFFICIAL SITE:https://55-69.com/
◆Official Twitter:@mucc_tatsuro

■Profile
足立房文(ex.フジファブリック)

2004年フジファブリックにドラマーとして加入。同年2月バンドは『桜の季節』でメジャーデビュー。フジファブリック脱退後、音楽制作、アーティストマネージメントを行う株式会社バルキリアを設立。同社代表取締役。株式会社アンティキテラ社外取締役。

◆Official Twitter:@fsfmadc

■Profile
MiA(ミア)

ギタリスト、音楽プロデューサ。15歳からヴィジュアル系バンドのギタリストとして活躍。2011年に加入したMEJIBRAY(メジブレイ)では美形ギタリストとして注目を集める。MEJIBRAYの活動が休止後はミュージシャン以外に実業家としての顔ももつ。

◆MiA Official Twitter:@MEJIBRAY_MiA

企画・編集:ぽっくんワールド企画 取材・文:杉江優花 撮影:佐々木佳士

MiAの部屋

関連する求人情報

関連ワード

【インタビュー】MiAの部屋の関連記事
MTR MiA CHISA  MiAの部屋
[ex.ViViD]MTR×[アクメ]CHISA『バイトを通して、仕事がお金を生む仕組みを学ぶことができた』~MiAの部屋vol.5~

超耽美系ヴィジュアル系アーティストのMiA(ミア)がホストとなって、芸能人や人気の職業で活躍する人をお招きして、バイト論や成功談・失敗談を通…

MiA_YANAGI_BLEA学園
[業界から指名の絶えないヘアメイクアーティスト] ブレア学園学院長・柳延人『得意じゃないことに一生懸命挑んだほうが、活路を見出せる』~MiAが行くvol.2~

超耽美系ヴィジュアル系アーティストのMiA(ミア)がホストとなって、芸能人や人気の職業で活躍する人のもとへお邪魔して、バイト論や成功談・失敗…

MiA_yo_摩天楼オペラ_shinpei
[摩天楼オペラ]燿×[ex.SuG]Shinpei『自分で自分の選択肢を狭めないこと』~MiAの部屋vol.4~

超耽美系ヴィジュアル系アーティストのMiA(ミア)がホストとなって、芸能人や人気の職業で活躍する人をお招きして、バイト論や成功談・失敗談を通…

[DEL’IMMO・デリーモ パティシエ] 江口和明『パティシエはお客様喜ばせ業』~MiAが行くvol.1~

超耽美系ヴィジュアル系アーティストのMiA(ミア)がホストとなって、芸能人や人気の職業で活躍する人のもとへお邪魔して、バイト論や成功談・失敗…

ASAGI_Leda_eye
[D]ASAGI×[Far East Dizain ]Leda『夢を追いかけるなら、ブレない信念を持て』~MiAの部屋vol.3~

超耽美系ヴィジュアル系アーティストのMiA(ミア)がホストとなって、芸能人や人気の職業で活躍する人をお招きして、バイト論や成功談・失敗談を通…