仕事が辛いと感じた時の効果的な対処法

仕事 つらい 辛い 対処法

アルバイトを探している人は、できるだけ楽しく働きたいと思っているのではないでしょうか。しかし、アルバイトをしていると辛いと感じることもあります。大切なのは、辛いと感じたときにどうするかです。いち早く適切な対処を行えば、感じる辛さを軽くできます。そこで今回は辛いと感じる状況の例を挙げ、効果的な対処法も紹介します。

 
【目次】
1.仕事が辛いと感じる時は?
2.仕事が辛い時はどうやって対処したら良い?
3.どうしても辛い時は仕事を変えることもあり
4.仕事を変えることも選択肢に入れ、気負いすぎないようにしよう

 

仕事が辛いと感じる時は?

仕事 つらい 辛い 対処法
辛いと感じるタイミングは、仕事内容や人によって異なります。一般的に、どのような場合に辛いと感じやすいのかを考えてみましょう。

お客様からクレームを受けた時

ミスをしてクレームを受けると落ち込んでしまうものです。職場に迷惑をかけるクレームの場合は、大きな負い目を感じることもあるでしょう。

先輩から怒られた時

仕事を覚えられなかったりミスが続いたりして、先輩から怒られると怖く感じることがあります。先輩に苦手意識を持ってしまい、それ以降接しづらくなることも少なくありません。

一度したミスを再度くり返してしまった時

何度も同じミスを繰り返すと、自分に自信を持てなくなり、何をやってもうまくいかないと感じやすいです。

自分がやりたくない仕事をしないといけない時

上司に命じられたら、基本的にはどんな仕事でもしなければなりません。やりたくない仕事をしていると、ストレスが溜まりやすくなります。

あまりにもやることが無く暇な時

やることがなかったり単調な作業を繰り返したりしていると、時間がなかなか過ぎないように思えて苦痛を感じる人もいます。

職場の人間関係に悩みを抱えている時

同僚との関係が悪いと職場にいづらくなります。顔を合わせるのが嫌で出勤が憂鬱になることもあります。

以上のような場合に辛いと感じやすいので、深刻化する前にできるだけ早く対処するのが望ましいです。

 

仕事が辛い時はどうやって対処したら良い?

仕事 つらい 辛い 対処法
辛くなりそうなときは、対処法を事前に頭に入れておくと良いでしょう。以下に対処法の例を紹介します

お客様からクレームを受けた時

クレームを受けた理由を考えて、今後は受けずに済む方法を前向きに考えましょう。どうしても対処できない時は素直に先輩に助けを求めると良いでしょう。

先輩から怒られた時

期待しているからこそ怒ってくれると解釈すると、先輩に対する怖さや苦手意識が和らぎます。さらに、期待に応えようとしてモチベーションが高まります。

一度したミスを何回もしてしまった時

なぜミスをしたのか考えて予防策を講じましょう。分からないときは先輩に相談して、アドバイスをもらうのも一つの手です。

自分がやりたくない仕事をしないといけない時

その仕事について深く考えてみてください。仕事の価値や身に付くスキルが見つかれば、やる気が湧きやすくなります。

あまりにもやることが無く暇な仕事をしている時

探せば仕事は意外とあるものです。任されている他に自分ができることが無いかを考えて提案しましょう。

職場の人間関係に悩みを抱えている時

職場以外の人に相談したり、職場で一番信頼できる人に相談すると解決することがあります。

上記の対処法はあくまでも一般的なものなので、実際に使うときは自分の状況に合わせてアレンジしてみてください。

 

どうしても辛い時は仕事を変えることもあり

仕事 つらい 辛い 対処法
アルバイトが辛いときは、誰かに相談したり、自分で乗り越えられると自信が付いたり成長にもつながります。しかし、どうしても辛ければ辞めてしまうのもひとつの手段です。精神的な苦痛が大きいのに我慢していると、いろいろな面に悪い影響を与えかねません。たとえば、アルバイト以外の時間も、アルバイトのことばかり考えるようになって、何も手に付かなくなるケースもあります。

期間が決まっていないアルバイトの場合は、法律上は退職の意思を2週間以上前に伝えれば認められます。しかし実際には、2週間前に告げたとしても、代わりのスタッフが見つからないなど、職場に迷惑をかける恐れがあります。マナーとして辞める1カ月前には伝えるようにしましょう。

 

仕事を変えることも選択肢に入れ、気負いすぎないようにしよう

アルバイトは、給与を得るために働くものであり、楽しいことばかりではありません。辛いときのためにも、事前に対処法を用意しておくといいでしょう。また、どうしても辛く、乗り越えられないと思った時には、辞めてほかのバイトを探すというのも一つの手段です。そのような選択肢があることを念頭に置いておくと気が楽になるかもしれません。

関連する求人情報

ライフの関連記事
坊主バー
<僧侶が指南> 恋愛、人間関係、将来のこと… 学生の悩みを解決に導くひと言

大学生・専門学生になり、一気に交友関係が広がったり、将来が現実的になったりして、悩みや不安を抱えている人も多いはず。誰かに話を聞いてもらいた…

お笑い 友達づくり
お笑いサークル団体戦「NOROSHI2018」優勝!! 大学生芸人が実践する“友達作り”のコツ

4月に入り、大学生や専門学生としての生活がスタートしたり、新しい授業やゼミが始まり環境が変わったりしますよね。初めて顔を合わせる人も多くて緊…

バイト ストレス 人間関係 仕事 職場 解消法 バイト フロムエー
仕事やバイトでのストレスはどうやって対処したら良い?効果的なストレス解消法を紹介

自分が好きで始めた仕事やアルバイトでも、続けていく間にはストレスを感じるときがあるでしょうかもしれません。実は、ストレスを感じやすい人には、…

「標準語と混ざる」「意外と東京の人がいない」上京組の方言あるある1
「標準語と混ざる」「意外と東京の人がいない」上京組の方言あるある

大学進学を機に、上京する人も少なくないもの。なまりや方言など自分の地元と東京との違いに戸惑うこともあるかもしれません。上京組の“方言あるある…

【絶対キュン度】JKの告白を全力支援して最後まで見届けた

一度でいいから、やってみたかったことがある。 「誰かの告白を、影からそっと見守る」というやつだ。 決して無責任に茶化したいわけではない。しっ…