【卒業式あるある ~高校編~】卒アル黒歴史は鉄板ネタ!?

いよいよ卒業式シーズン。一緒に過ごしてきた仲間や先生たちとの別れはさみしいですよね。しかし、感動のシーンとは裏腹に、ジワジワくる“卒業式あるある”も存在するもの。今回は、高校の卒業式あるあるを紹介します。

 

卒業生のなかに芸能人と同姓同名がいてザワつく

高校の卒業式あるある_01

「卒業生の名前を一人ずつ呼ぶときに、芸能人と同姓同名の人がいると会場がちょっとざわつく」(21歳・女性)

絶対にご本人ではないとわかっていながらも、ついざわついてしまいますよね。本人としては卒業式まで名前でいじられるのがつらいところ……。イケメンや美女の芸能人の名前が一緒だとプレッシャーもハンパない!

 

「第2ボタンくださいっ!!」……そんなものはない

高校の卒業式あるある_02

「第2ボタンを取りにくる女子なんてマンガの世界にしかいないと思っていたが……やっぱりその通りだった。当然、『卒業式に呼び出されて告白』なんていう甘い展開もなかった」(20歳・男性)

第2ボタンをあげたり、告白されたり……なんてドキドキする展開は実際にはめったにないもの。しかし、自分には起きていないだけで、モテる人はこっそり告白されているのかも!? 女子の場合でも、毎日電車で見かける気になるアノ人から卒業間際に声をかけられる……なんてことは妄想だった~! というパターンもあるのでは。

 

卒アル写真で失敗し、一瞬にして黒歴史化

高校の卒業式あるある_03

「卒アルの個人写真の写りが悪い。もはや黒歴史すぎて今はアルバムを封印している」(20歳・女性)

アルバムの写真ってなんであんなに写りが悪くなるのでしょうか。あまりの残念な自分の姿を見るのがつらくて、大人になってから思い出に浸ることもできなさそうです。この顔でみんなの記憶に残るかと思うと、いたたまれない……。

 

仰げば尊しの歌詞の意味が不明

高校の卒業式あるある_04

「卒業式の定番ソングである『仰げば尊し』は、メロディが流れるだけでなんだか感動するがイマイチ歌詞の内容が何を言っているのかよくわからない。というか、そもそも校歌すらきちんと覚えてなかったりも」(21歳・男性)

歌詞の意味を理解していないまま歌っている人多数!? ちなみに「わがしのおん」は「わが師の恩」。自分を育ててくれた人への気持ちを込めて歌ってくださいね!

 

貸したものが返ってこなくて最後までソワソワ

高校の卒業式あるある_05

「卒業式までに貸していたマンガが返ってこなくてモヤモヤする。おそらくほかにも誰かに貸したものがあるはずだが、もはや誰に何を貸していたのか思い出せない……」(21歳・女性)

いま手元にないモノは貸したものなのか、なくしたものなのか……。 貸したものを返して、ってなかなか自分からは言いにくかったりするもの。「卒業してもまた会えるというメッセージなのかも」とポジティブに解釈するしかない?

 

まとめ

こんなあるある続きでは、別れにしんみりした気持ちも冷めてしまいそう……。とはいえ、残念なエピソードも含めて後から振り返ってみればいい思い出になるのかもしれませんね。

 
イラスト:とげとげ。 文:菅堀彩子

関連する求人情報

ライフの関連記事