【シャイな女子必見】バレンタインに好きな人を呼び出す口実

もうすぐバレンタイン。せっかくの機会だからこそ、好きな人にチョコを渡したいですよね。しかし、この期間は大学が春休みになるため、渡したくても渡せない……と悩む女子も少なくないのでは。チョコを渡すためにはわざわざ会う約束をしなければなりませんよね。そこでバレンタインの日に好きな人を呼び出す口実を女子のみなさんに教えてもらいました。

 

「作りすぎた」とウソをつく

「ひそかに憧れている大学の先輩に、思い切ってバレンタインの前日に『チョコを作りすぎて困ってるんです』とLINE。それを口実に、余りものかのようにチョコを渡した。もちろん、チョコは本命分しか作ってない」(22歳)

お菓子を作りすぎてしまったというのはよくあるシチュエーション。かなり自然に誘い出すことができそうですね。

 

偶然を装って近所に呼び出す

「気になっている人はバイトが一緒のため、『シフトが被っていたらチョコを渡せるかも!』と思っていたけどなかなかタイミングが合わず。そこで相手の自宅付近に行って、『偶然近くまで来たからちょっと会えない?』と連絡した。しかし、当日だったため『ごめん、今出かけているんだ!』と言われてしまった。事前に家にいるか確認しておくべきだった……」(20歳)

「近くにいるから」と呼び出す作戦。こちらも自然ですが、直前ではなく数日前に連絡するのをお忘れなく!

 

当日にゼミの勉強会を実施する

「好きな人とは同じゼミなので、バレンタインの日にゼミの勉強会を計画した。本人だけでなく周りにもバレバレだったと思うけど、無事に渡すことができたので結果的によしとしている」(19歳)

たしかに、わざわざ当日に勉強会をぶつけてくるのは目的がバレバレかも。どうせ知られるのならば、いっそみんなを巻き込んでチョコ交換会をするのもアリかもしれないですね。

 

SNSのログインをチェックする

「高校の同級生に長年片思いをしているものの、なかなか友達以上に発展しなくて悩んでいた。チョコを渡したいけど、他の子とデートの約束がすでにあるのかも、と思ったら怖くて誘えず……。そこで当日、彼のSNSのログイン時間をずっとチェック。ログインしている時間が多く、『これは予定ないんだ!』と判断し、『たまたまSNS見たらログイン中だったからさ、ヒマなら飲みにでもいかない?』と誘った。バレたら引かれるけど、確実ではある」(21歳)

どうしても直前まで誘えない人は、そんな方法もあるのだということを頭に入れておくのもいいかも。ずっと画面を見つめてログイン時間をウォッチングしているのはちょっと怖いのでおすすめはしませんが……。

 

まとめ

チョコを渡すために誘うのはなかなか勇気がいるものです。しかし、わざわざ会う約束をしてバレンタインに会えるということは、かなり脈アリといえるかも? うまく彼を誘い出して、素敵なバレンタインを過ごしてくださいね。

 
イラスト:とげとげ。 文:菅堀彩子

関連する求人情報

ライフの関連記事
恋愛スキルがアップ!? 働いたら意外とトクした「役得バイト」

アルバイトをしていると従業員限定の割引があるなど、トクする特典もあったりしますよね。なかには思ってもみない“たなぼた”的なおいしいバイトもあ…

アイキャッチ_バイトセルフケアマン10
「守れ足腰!電車の中でラクに立てる足の向きとは?」【神出鬼没!バイトセルフケアマン】第10回

バイト中におこるさまざまなカラダのコリ。この漫画は、バイト中「コリ」のトラブルに悩む人のもとへ謎の覆面男が現れ、対処法を伝授するものです。 …

アイキャッチ_大学限定バイト_2
◯◯大生限定! 在校生だけができるアルバイトとは

バイトのなかには、「◯◯大学限定」と在校生だけが働ける仕事が存在することをご存知でしょうか。大学構内で募集しているほか、同級生から紹介される…

ウケを狙って逆にスベる!? やってしまいがちな自己紹介あるある

新学期が始まるこの季節は新しい出会いも多いですよね。そんなときに避けては通れないのが、自己紹介。すでに新しいクラスで自己紹介を終えた人もいれ…

アイキャッチ_ゴスペル女子高生取材
CMの歌声が話題!「夢はオリンピックで歌うこと」 輝く17歳!ゴスペル女子高生に迫る

お菓子メーカーのテレビCMで、ド迫力の歌声を披露し、そのインパクトよりひそかに注目を浴びている17歳の女子高生がいます。   彼女…