思わず「クセがすごい!」と言いたくなるバイト先の“謎ルール”

接客のやり方や業務の流れなど、さまざまなバイトに「マニュアル」が存在するもの。しかし、そんなマニュアルとは別に、意味のわからないルールがあるバイト先もあるようで……。バイト先の謎ルールについてみなさんに聞いてみました。

 

ベテランおばちゃんだけ5分前出勤でOK(スーパー)

 
バイト先の謎ルール_01

「基本的にアルバイトは10分前出勤するように言われているが、ベテランのおばちゃんだけは5分前でOKという暗黙のルールが存在。たしかに、ほかのバイトよりも2倍の速さで仕事をするのでみんな納得している(笑)」(19歳・男性)

2倍の速さで準備できるのだとしたら問題ナシ?(笑) みんなより遅くてもOKというのは仕事ができるおばちゃんだからこそなんでしょうね。

 

出勤したらまずは挨拶まわりから(塾講師)

 
バイト先の謎ルール_02

「出勤時には、『今日もよろしくお願いします!』と言いながらみんなに握手をしてまわる。バイト中は生徒と接するので講師同士の交流が少なくなりがちだから、挨拶のおかげで仲良くなれるような気がする」(22歳・女性)

一見するとよくわからないルール。ただ、バイト同士のコミュニケーションをとるために実施していて意味のあるものなのかも。

 

売り上げがよければ豪華なまかないが登場!(レストラン)

 
バイト先の謎ルール_03

「その日のお店の売り上げがよかったら、社員さんがその日シフトに入っていたバイト全員に御礼を込めてお手製の豪華なまかない料理を作ってくれる。料理の腕前がプロなので、毎回何が出てくるのか楽しみ!」(20歳・男性)

まかないだけでもうれしいものですが、いつもよりも豪華だなんて! 仕事のモチベーションも上がる謎ルールですね。

 

バイトリーダー専用のイスが存在(雑貨屋)

 
バイト先の謎ルール_04

「休憩室にある一番奥のイスはバイトリーダー専用になっている。別にほかのイスと比べて大差ないのに……。なんとなくリーダーがシフトに入っていないときでも誰も座らない」(21歳・女性)

自分専用のイスがあるのはリーダーの特権なのでしょうか。見た目は同じでもリーダーにとってはお気に入りのイスなのかも。

 

まかないのアドバイス付き(居酒屋)

 
バイト先の謎ルール_05

「まかないはお店で提供している商品を好きに食べていいのだが、必ずまかないを取ったら社員さんに見せなければならない。とはいえ、別に取りすぎて怒られるわけでもなく『○○さんは彩りのセンスがいいね』とか『健康のためにもう少し野菜も食べたら?』と感想をもらうだけ(笑)」(20歳・男性)

こちらは本当に謎のルールですね(笑)。まかないを見て従業員の健康管理をしてくれているのでしょうか……。

 

まとめ

実際の業務とはあまり関係ない独自のルールが存在するバイトがあるよう。なんとなくやり始めているうちに、習慣化してしまったものも多いのかもしれません。謎だけどおもしろいルールであれば、楽しみながら働けそうですね。

 
イラスト:たきたて玄米 文:菅堀彩子

関連する求人情報

ライフの関連記事