【バイト履歴書の証明写真】服装、髪型、メイクなど身だしなみの基本

履歴書は写真ひとつで大きく印象が変わります。だからこそ、身だしなみをきちんと整えて撮影にのぞみたいものですね。

そこで今回は、バイトの履歴書に貼る証明写真を撮る際に、何かと気になる服装、髪型、メイクの疑問についてお答えします。

服装

証明写真

Q.バイトでもスーツを着ないといけないの?

A.基本的にはスーツじゃなくてもOK

シャツやカットソーなど、オーソドックスな服装なら私服で大丈夫。
ただし、応募先が業務でスーツを着用している場合は、スーツで撮る方がベターです。

Q. 普段の私服で撮影して大丈夫?

A.白や明るい色味のシャツやブラウスを

襟付きの服を着るときちんとした印象に。色は白や落ち着いた色合いのものを選ぶと清潔感があるように見えます。個性が出すぎる大柄のものは避けて。

Q.ピアスやネックレスはつけていてもいい?

A.小ぶりの目立たないものなら大丈夫

目立たない程度の大きさのものならつけたままでも大丈夫。大ぶりのものやデザイン性の強いアクセサリーは外した方がいいですね。

Q.普段からメガネをかけているけど、メガネはかけたままでも大丈夫?

A.メガネの着用は問題なし

視力の問題で普段からメガネを着用しているのであればそのままでOK。

ただし、だてメガネやサングラスなど、オシャレ用のメガネは外しましょう。

Q.帽子はかぶっていても平気?

A.脱帽が基本。業種に応じて判断を

アパレル関係など、ファッションを重視するような業種に限ってはOKと捉えられる場合もありますが、証明写真は脱帽の状態が基本です。

 

髪型

証明写真 髪型

Q.髪の色を変えているのだけど、黒髪にしたほうがいいの?

A.派手でなければOK。応募先の雰囲気もチェックして

「黒髪だけ」と指定されていない限りは茶髪でも問題ない場合も。

しかし、接客業など職種によっては茶髪が歓迎されないこともあるので自然な髪の色がいいですね。

Q.髪が長い場合はまとめたほうがいいの?

A.ロングヘアは後ろでひとつに束ねよう

髪が頬にかかっていると、顔全体が見えないので肩より長い場合はまとめましょう。

耳を出して撮影をした方がスッキリとして見えます。

Q.前髪が長めのヘアスタイルはどうすればいい?

A. すっきりと眉が見えるように工夫して

髪が目にかかっていると暗い印象を与えてしまうので、眉が見えるようにピンで止めるか、スプレーでサイドに流すようにしましょう。

前髪をあげてしまってもOKです。

Q.近々、髪を切る予定。面接の時と写真の髪型が違っていても問題ないかな?

A.びっくりするほど印象が変わらなければOK

大きく印象が変わるようであれば、髪型を変えてから撮影を。髪の長さが少し変わるくらいのことであれば、特に問題はありません。

Q.パーマはどのくらいまでならOK?

A.個性的なパーマは避けた方がベター

ゆるくかかっている程度ならさほど心配しなくてもいいですが、ドレッドなどの個性が強いものや派手なスタイルはNGのところも。

お店や客層によっても判断が分かれるので、例えば応募先が店舗なら一度お客として足を運び、雰囲気を確認してみるのもいいかもしれません。

 

メイク

証明写真 メイク

Q.すっぴんで撮っても平気?

A.濃すぎない程度にお化粧を

バイトと言っても仕事をする立場なのですから、すっぴんは考えもの。
きちんと感を出す意味でもナチュラルなベースメイクを心がけましょう。

Q.メイクに慣れていないのだけれど、気をつけることってある?

A.グロスやチークは薄めのものをチョイスして

ラメ入りや濃い色味を使うと派手に映る可能性も。健康的なイメージを大切に、気持ち薄めのものを選んで色を足していけば失敗も少ないはず。

グロスとチークは同系色を選ぶとナチュラルに仕上がります。

Q.アイシャドウは何色を選べばいいの?

A.肌馴染みのよいナチュラルな色がオススメ

原色のものはできるだけ避けて、ラメやパール感も抑え目のものを。

肌馴染みのよいベージュやブラウン系なら自然に仕上がりますよ。

Q.つけまつげやアイライナーはOK?

A. 濃すぎるアイメイクは控えて

目もとに力を入れたメイクが流行っていますが、大事なのは清潔感。

派手なつけまつげや不自然なアイライナーは別の機会に楽しむ方がいいですね。

以上のことに気をつけて撮影すれば、きっとよい印象の写真が出来あがるはず。でもちょっと待って! 履歴書写真の基本もおさえておきましょう

履歴書写真のキソ知識
□3カ月以内に撮影したものを使おう
□プリクラやスナップ写真、カラーコピーしたものはNG
□スタジオか証明写真機で撮影を。スマホアプリなら履歴書写真専用のもので
□履歴書に貼ったバイトの写真を使い回すことはやめよう
□履歴書写真の基本サイズはタテ4cm×ヨコ3cm

いかがでしたか?バイトの履歴書用の証明写真を撮る上で心がけておきたいのは、「明るさ」「健康的」「清潔感」「きちんと感」のある写真に仕上がっているかどうかということ。

身だしなみをしっかりと整えて、よい印象を持ってもらえるような履歴書写真を準備しましょう。

文:福田彩

▼こちらもチェック▼

保存保存

関連する求人情報

関連ワード

志望動機・自己PRの関連記事
フロムエーしよ!! <高校生必読!>初めてのバイト面接、知っておくべきポイントQ&A
<高校生・大学生必読!>初めてのバイト面接Q&A 知っておくべきポイントは?

アルバイトの面接では、履歴書をもとに面接官から出される質問に答えることが中心となります。そのため面接にあたっては、基本的なマナーを守り、しっ…

フロムエーしよ!! バイトの掛け持ち、面接で言った方がいい?好印象な志望動機の伝え方は?
バイトの掛け持ち、面接で言った方がいい?好印象な志望動機の伝え方は?

お金が必要だったり、時間に余裕ができたり、などさまざまな理由でバイトの掛け持ちを検討することがあります。そんなときは、バイトの面接で掛け持ち…

フロムエーしよ!! 憧れのカフェバイト!志望動機の伝え方と例文
憧れのカフェバイト!志望動機の伝え方と例文

おしゃれで笑顔いっぱいのカフェは、アルバイト先として人気の職種の1つです。そんなカフェのアルバイトに採用されるためには、どのような志望動機を…

バイト履歴書の「特技欄」これって何を書いたら良いの?

バイトに応募するために必要な履歴書。履歴書には学歴・職歴、免許・資格欄などがありますが、可能な限り空欄を作らないように努力したいですよね。し…

バイトの履歴書:志望動機・自己PRの書き方・例文【主婦・主夫編】

主婦や主夫の方は、家事や育児で仕事から離れていた人や初めて仕事をする人も少なくないでしょう。仕事の経験にブランクがあったり、仕事の経験がなか…