円満にバイトを辞めるためのコツを紹介

バイト やめたい 円満 方法 やり方 バイト フロムエー
バイトを辞めたいと思ったるときに失礼な辞め方をしてしまうと、上司や同僚と気まずくなって、「もうそのお店には行けない」「前のバイト先の人と顔を合わせられない」なんていうことも…。ここでは、バイトを円満に辞めるための方法を学生、フリーター、主婦、それぞれに分けて紹介していきます。

【目次】
1. バイトを円満に辞めるためのポイントは何?
2. やってはいけないNGな辞め方
3. 辞める理由を伝える前に考えよう
4. 辞める理由はこう伝えよう!【状況別まとめ】
5. 自分の立場に合わせて理由を考えよう

バイトを円満に辞めるためのポイントは何?

バイト やめたい 円満 方法 やり方 バイト フロムエー
バイトを辞めるときは、遅くとも1カ月前には伝えるようにしましょう。直前に辞めてしまうと、代わりの人材が見つからずにバイト先ではシフトに大きな穴ができてしまいます。ともすれば、売上の損失にもつながりかねません。法律上は、退職の意思は退職日の2週間前までに伝えればよいと規定されていますが、退職を申し出る時期は会社によって異なります。事前に会社の人事課に確認するか、就業規定を見て調べておきましょう。

辞める直前になっても仕事は手を抜かずに行いましょう。「どうせ辞めるのだから」という気持ちで仕事をこなしていたのでは、職場にとって大きな迷惑です。それまでどんなに一生懸命働いていたとしても、最後の印象が悪ければ評価が非常に低くなってしまいます。また、LINEや電話で辞めることを伝えるのもマナー違反です。辞める時は、上司に対面で直接伝えるようにすると、誠意を見せられます。バイトの辞め方では一方的な態度にならないのが大きなポイントです。

やってはいけないNGな辞め方

バイト やめたい 円満 方法 やり方 バイト フロムエー
社会の常識として、絶対に避けたい辞め方があります。後味が悪くならないよう、最低限のルールは踏まえておきましょう。

辞める直前に辞めることを伝える

「明日で辞めます」「今週いっぱいで辞めます」など、直前になって初めて辞める意思を伝えるのは、あまりにも身勝手な行動です。1人が抜けると、シフトに穴が空いてしまい、残されたバイトの負担が重くなります。残された人たちのこともきちんと考慮しましょう。

店長や責任者ではなく、友人や同僚に先に伝える

バイト先では「重要なことは責任者に伝える」のがルールです。仲のいい同僚に辞める意思を伝えていたからといって、責任者に言えてなかったのなら意味がありません。

音信不通になる、連絡をしないで辞める

職場の雰囲気によっては、辞める連絡をするのが嫌な場合もあります。それでも、突然行かなくなるなど、「辞めたのかどうかもわからない状態」が続くのはバイト先にとって非常に迷惑です。

メールや電話、LINEで辞めることを伝える

辞めるときは責任者に時間を割いてもらい、直接口頭で伝えましょう。なお、トラブルを招かないためには、建前上、嘘の「辞める理由」を伝えるのも間違いではありません。ただし、すぐにばれて自分の首を絞めるような言い訳は避けましょう。

しっかりとマナーを踏まえて辞めるなら、バイト先も強引な引き止め方はしないはずです。

辞める理由を伝える前に考えよう

バイト やめたい 円満 方法 やり方 バイト フロムエー
「バイトを辞める」と責任者に伝えたとき、高確率で理由を聞かれます。実際、責任者からすると耳が痛い理由でバイトを辞める人は多いでしょう。しかし、人間関係や給料面の不満、仕事内容の不満などをそのまま伝えてしまうと、「改善するから残ってほしい」と引き止めに合うケースがあります。また、「お店が汚い」「客層が自分に合わない」など、悪口になるような理由も避けた方がいいでしょう。一度去ったバイト先とは完全に関係が切れるとは限りません。再び客として来店したり、またバイトとして出戻ったりできるように、相手を不愉快にしない言い方を考えましょう。

例外的に、責任者との信頼関係が築かれており、何を言っても大丈夫であれば心配する必要はありません。しかし、あくまでも仕事上のつながりでしか接点がないなら、率直すぎる物言いはNGです。原則として、当たり障りのない理由を伝えておきましょう。よほどの理由がない限り、責任者が伝えられた理由に対し、深く追求してくることはありません。

辞める理由はこう伝えよう!【状況別まとめ】

バイト やめたい 円満 方法 やり方 バイト フロムエー
ここでは、立場ごとにおすすめの辞め方を例文にして紹介します。

学生の場合

・学業に専念する
「単位を落としてしまったので、バイトを辞めて勉強に集中します」

 

・学校の行事やサークルに専念する
「大切な立場に任命されたので、サークルに専念します」

 

・家庭の事情
「引っ越すことになり、もっと近いバイト先を探し直します」

 

・就職活動のため
「大学4回生になり、就職活動に専念するためバイトも辞めようと思います」

 

フリーターの場合

・自分のやりたいことをやるため(夢を叶える等ポジティブなイメージ)
「目指していた業界から声をかけられました。チャンスなので、受けようと思います」

 

・就職活動のため
「自分も正社員になろうと決意しました。本気で就活するためバイトも辞めようと思います」

 

主婦の場合

・家庭の事情
「夫から、もっと家にいるように言われましたので、申し訳ありませんが辞めたいと思います」

 

・親の世話をするため
「親の健康状態が優れず、常に誰かが傍にいないと不安です」

 

・子育てに力を入れるため
「子供が小学校に上がるまでは、家で面倒を見たいと考えています」

 
いずれの理由も奇をてらう必要はなく、相手が納得できる内容を考えましょう。

自分の立場に合わせて理由を考えよう

立場や辞める時の理由によって、伝えやすい内容を考えましょう。バイトリーダーと新人では、辞めた後にバイト先が受けるダメージが違います。バイト先への思いやりと責任者への敬意を伝えれば、辞める際のトラブルにはならないでしょう。

関連する求人情報