バイトのネイルやピアスのマナー事情! 装着OKのおすすめバイトはある?

アパレル おしゃれ 事務 データ入力 ネイル ピアス オフィス バイト フロムエー
おしゃれを楽しみたい女子大生の場合、「バイト中はネイルやピアスって大丈夫なの?」と気になりますよね。バイトの募集広告には「ネイル・ピアスOK」と書いていないところや、書いていても「どの程度ならいいの?」と疑問に思うことも。そこで、今回はバイトのネイルやピアスのマナー事情について解説します。

【目次】

一般的なアルバイトでのネイルやピアスのマナーは?

アパレル おしゃれ 事務 データ入力 ネイル ピアス オフィス バイト フロムエー
一般的なバイトでネイルやピアスがOKかどうかは「お客さまと接する機会があるかどうか」で大きく分かれます。基本的に接客する必要のない事務系やコールセンターなどの内勤系の仕事であれば、ネイル・ピアスOKのところが多いでしょう。これに対して、接客する機会が多くなる飲食業では、バイト中はネイルやピアスNGというお店が多くなります。飲食店でも肌の色に近いベージュなどの単色や、シンプルなデザインのネイルやピアスであればOKとしているお店もあります。ただし、どのお店でもストーンなどのデコレーションがついたネイルや大きすぎるピアスは「清潔感を欠く」ためNGとされることが多いでしょう。一方、アパレルやファッション雑貨などの販売のアルバイトであれば、ネイルやピアスもファッションの一部となるため、OKとしているところも多くあります。

もっとも、企業の方針やコンセプトによっては業界に関わらず禁止されている場合もあります。また、「ネイル・ピアスOK」と募集要項に書いてある場合でも「自分が好きなデザイン」ではNGの場合もあるかもしれません。「ネイルやピアスをしても大丈夫か」「OKの場合はどの程度まで大丈夫なのか」を応募前に電話で問い合わせたり、面接できちんと確認するようにしておきましょう。

ネイルやピアスでもOKのおすすめアルバイト

アパレル おしゃれ 事務 データ入力 ネイル ピアス オフィス バイト フロムエー

コールセンター

コールセンターは企業への問い合わせやテレマーケティングの電話をかけるのが主な仕事になります。企業関係者やお客さまと直接会うことはないため、「ネイル・ピアスOK」としているところが多いでしょう。ただし、多くのバイト先ではオフィスの一角で仕事をすることになるので、オフィスの雰囲気にそぐわないネイルやピアスを禁止している企業もあります。

データ入力

事務系の仕事であるデータ入力も、アルバイトの場合は社外の人やお客さまと直接会うことは少ないため、ネイル・ピアスOKの会社が多いです。ただし、パソコンを使う仕事になるので「キーボードを打つのに支障が出る」ようなネイルは控えておきましょう。また、他の社員もいるオフィスでの勤務となるので、あまりにも派手なネイルやピアスは避けたほうが無難です。

バースタッフ

バースタッフは飲食業に分類されますが、比較的ネイルやピアスOKのお店が多いでしょう。お店の雰囲気を壊さない程度のネイルやピアスであればOKとしているお店もあります。ただし、バーで働く以上、お酒を作ったり食事を運んだりすることになるので、デコレーションがたくさんついたネイルは、お酒や食事に入る可能性もないとは言えません。お店によっては「シンプルなネイルやマニキュアだけ」というところもあるので注意しておきましょう。

イベントスタッフ

音楽ライブや各種イベントで観客の案内や誘導、会場の設営を行うのが主な仕事です。飲食店のように食べ物を扱う訳ではないので「ネイル・ピアスOK」のところが多い傾向にあります。ただし、観客の案内や誘導を行う仕事であれば「あまりに派手なネイル・ピアスは控えるように」と注意される場合もあります。気になる場合は面接時に確認しておきましょう。

デバッガー

ゲームやアプリなどに不具合がないかを調べる仕事なので、お客さまやクライアントと会うことは基本的にありません。ただし、パソコンを打つ仕事になるので事務系と同様に「キーボードを打つのに支障をきたすネイル」は控えておくのが無難です。シンプルなネイルであればOKをもらえる場合が多いでしょう。

アパレル関連

アパレル関連であれば、ネイルやピアスがNGというお店は少ないでしょう。多くのお店でおしゃれに見せるためにネイルやピアスOKとされています。ただし、お店によっては「こういうデザインのネイルやピアスはブランドイメージを崩すため禁止」とされているお店もあります。アパレル業界において店員は「ブランドの見本」ともいえる存在です。ブランドイメージを壊すようなネイルやピアスはつけられない場合があるので注意しておきましょう。

どこまで自由なのかは事前に確認しておこう

アパレル おしゃれ 事務 データ入力 ネイル ピアス オフィス バイト フロムエー
ネイルやピアスで思いっきりおしゃれがしたいのであれば、「そのバイト先でどれくらいの自由なのか」は事前に確認しておく必要があります。「ネイル・ピアスOK」と募集要項に書いてあったとしても、実際は制限がある場合があるからです。同じグループ会社や系列のお店でも、店長や店舗の責任者によって「どこまでOKか」は変わってくることもあります。「バイト中もネイルやピアスをしていたい」という人はしっかりと確認しておきましょう。

自由にネイルやピアスをしたいなら徹底的にリサーチ!

ネイルやピアスはおしゃれを楽しみたい人にとっては重要なアイテムですよね。しかし、バイトをしてお金をもらう以上、自分の都合だけを通す訳にはいきません。バイト中は控えることも頭に入れつつ、自分が好きなネイルやピアスを許容してくれるところを探してみてくださいね。

関連する求人情報