バイトの面接先には何分前に到着すべき?ベストな時間を教えて!

就活 バイト面接 面接 到着 何分前 ベスト 時間 訪問 バイト フロムエー
バイトの面接時間は基本的に時間厳守です。遅刻はもってのほかであるため、時間に余裕をもって行動しておかなければなりません。しかし、具体的に何分前くらいに到着しておけばよいのでしょうか。あまり早く到着しすぎても良くないため、しっかり時間の予定を立てて面接会場に向かうことが大切です。ここでは、面接会場に到着すべきベストな時間についてご紹介します。

1.面接の訪問は何分前がベスト?
2.あまり早く着いてしまうのもNG
3.早く着いてしまったときはどうすればいい?
4.到着時間に合わせた適切な行動を
5.まとめ

面接の訪問は何分前がベスト?

就活 バイト面接 面接 到着 何分前 ベスト 時間 訪問 バイト フロムエー
面接では時間をしっかり守れる人かどうかということも審査されています。そのため、遅刻は絶対にしないように心がける必要があります。よく時間ぎりぎりに行動することに慣れてしまっている人がいますが、面接会場には時間ぎりぎりで訪問するのはなるべく避けた方が賢明です。ぎりぎり間に合うくらいの時間で行動すると、万が一の事態に対応することができなくなってしまいます。もし「電車が遅延したら」「バスが渋滞に巻き込まれたら」といった不測の事態を考えて、必ず時間に余裕をもって行動するようにしてください。

また、初めて行く駅、初めて訪れる街などに面接会場がある場合、駅から会場までの道のりがわからずに道に迷ってしまうこともありえます。そのため、「駅には何分前に着き、会場には何分前に着く」といったように、細かい時間の予定を立てて計画的に行動できるように考えておくことが大切です。時間に余裕を持って動けば、心の余裕も生まれるので、面接そのものもうまくいきやすくなるはずです。

あまり早く着いてしまうのもNG

就活 バイト面接 面接 到着 何分前 ベスト 時間 訪問 バイト フロムエー
よく学校では5分前行動を心がけるようにと教えられますが、面接の訪問も少なくとも5分前には到着しておくようにするのがベストなタイミングです。時間に余裕をもって、10~15分前くらいに到着しておくのが目安となるでしょう。会場に10~15分前に着くとすれば、会場近くには30分前くらいに到着しておきたいところです。30分程前に到着しておけば、会場への道のりに不安があっても余裕を持って行動することができるはずです。

ただ、面接会場にはあまり早く行き過ぎても実は良くありません。1時間や2時間前に面接会場の付近についても、まだ面接は行われていないのでどこかで時間をつぶさなければなりません。面接を受ける前に疲れてしまっては、本番でしっかり自分をアピールできなくなってしまうでしょう。早めに行動すること自体はよいですが、早く着き過ぎるのは避けるように気をつけてください。

早く着いてしまったときはどうすればいい?

就活 バイト面接 面接 到着 何分前 ベスト 時間 訪問 バイト フロムエー
面接に早く着き過ぎることは、時間を持て余してしまうだけでなく、会社側にも迷惑をかけることになってしまいます。会社にもそれぞれ予定というものがあります。もし面接の受験者が時間よりもずいぶん早く来てしまった場合、採用担当者や面接官は予定よりも早く対応しなければならなくなります。そうなれば、当初のスケジュールにも狂いが生じてしまうでしょう。「面接には早く着いておいた方が評価が高い」と思いがちですが、早く着き過ぎれば「気が回らない自分勝手な人」というレッテルを貼られてしまうこともあります。

早めに行動することは間違いではありませんが、早すぎるのは問題ありなので面接当日は注意してください。もし着くのが早過ぎてしまったら、会場周辺のカフェなどで時間をつぶすようにしましょう。面接前に履歴書や持ち物のチェックを改めてすると時間を有意義に使うことができます。

到着時間に合わせた適切な行動を

就活 バイト面接 面接 到着 何分前 ベスト 時間 訪問 バイト フロムエー
面接会場に着くのが早過ぎるのも問題ですが、遅刻するのはもっと問題です。もし面接に向かう途中に何かあって、どうしても遅刻を避けられなくなったらどうすれば良いでしょうか。電車の遅延や道に迷うこともありますから、不測の事態にあったときの対処法についてもしっかり確認しておきたいところです。

電車遅れ

電車が遅れそうになったら、前もって面接先の会社に連絡しておくのが鉄則です。遅れてしまう理由を説明して謝るようにしましょう。電車が遅れたことで遅刻しそうなら

「電車がOOことによりXX分の遅れが出ています。OO時に到着できそうですけれど、少々お待ちいただけますでしょうか? 」

などと伝え、どのくらい遅れているのか、到着予定が何時になるのかを明確にして謝罪しましょう。

道に迷ったとき

道に迷って会場に遅れそうなときも、しっかり電話で遅刻する旨を報告するようにします。

「御社の近くにいますが、道に迷ってしまいました。今OOにいますが、御社までの道順を教えていただけますでしょうか?」

などと伝え、会場までの道のりを聞いて急いで向かいましょう。

まとめ

面接において一番やってはいけないのが遅刻です。そのため、会場付近にはできるだけ早めに着いておくことが大切です。時間を持て余してしまうこともありますが、その時間を有効に使うことができれば面接の備えにもなります。会場近くのカフェを調べておいて、そこで時間をつぶすなど、あらかじめ予定を立てておけば、会場周辺に早く着いてしまっても焦らずに行動することができるでしょう。しっかり時間の予定を立てておくことが、面接をうまく乗り切る近道になります。

関連する求人情報