スーパーのバイトの面接で聞かれる質問と答え方のコツ

地元で働きたい派に人気の高いスーパーのアルバイト。ここでは、面接で聞かれやすい質問と、その答え方を紹介します。

①志望動機:「このバイトに応募した理由は?」

スーパーのアルバイトは何よりも地域密着型の安心感が魅力。仕事に対する熱意をアピールできるのがベターですが、身近な雰囲気に惹かれたというのも志望動機になります。さらに長期休み中の短期バイトや、パートさんが上がった夕方以降の時間帯の勤務を希望する人への間口が広いのも特徴。きちんと伝えることで学校としっかり両立できるはずです。

<答え方の例>
「学校が休みの間に、しっかりバイトをしたかったので」
「授業が終わったあとに、家の近くで働きたかったからです」
「スーパーという、いろいろな人が集まる場所が好きだからです」

②希望のシフト:「週に何日くらいシフトに入れますか?」

丁寧な研修があったり、商品が社割で購入できたりと、スタッフへのバックアップ体制が整っているところが多いのもスーパーの魅力。学生バイトも多く、学業との両立に理解もあるので、面接の段階でテスト期間に休む可能性があることを伝えておくと、実際に休みを取得しやすくなるでしょう。

<答え方の例>
「テスト期間はお休みをいただきたいのですが、それ以外は週3〜5日入れます」
「授業が終わったあと、16時くらいからなら調整がききます」
「希望は夕方〜夜までですが、深夜・早朝シフトも入れます」

③勤務開始日:「いつから働けますか?」

アルバイトを募集している多くの場合、今すぐにでも働いてほしいケースがほとんどです。早ければ早いほど、採用担当者への心証もよくなるので、スケジュールの調整がつく範囲で、なるべく近い日付を答えておきましょう。

<答え方の例>
「すぐにでも働きたいです」
「今週は予定が詰まっているため、来週から働きたいと考えています」

④通勤時間:「通勤時間はどれくらいですか?」

アルバイトやパートが多く働くスーパーでは、誰かが休んで急にシフトに入ってほしい場合があることも。通勤時間が短く通いやすければ、それだけ臨機応変に対応できる可能性があるので、お店にとってはメリットになります。また、近さだけでなく、「何分かかる」という時間感覚がきちんとある人は、遅刻の心配もなく、きちんとした印象を残せるので、しっかり把握しておきましょう。

<答え方の例>
「自宅から徒歩で15分、自転車で5分ほどです」
「自宅からは電車で20分ほどですが、学校からは徒歩5分くらいです」

⑤前職を辞めた理由:「前のバイトをやめた理由は?」

地域に根づいた営業を行っているスーパーだからこそ、アルバイトにも人物重視で採用を行う傾向にあります。意外にも、バイトを辞めた理由から見え隠れする“人柄”が採用の鍵を握っているかもしれません。

<答え方の例>
「バイト終わりに、すぐに家に帰れる環境で働きたかったからです」
「帰る時間が遅いのを、親に心配されたからです」
「受験勉強をするためです」
▼こちらもチェック▼

関連ワード

バイト面接での質問の関連記事
【バイト面接】短所を聞かれたらどう答える?短所を長所に言い換える効果的な例文
【バイト面接】短所を聞かれたらどう答える?短所を長所に言い換える効果的な例文

バイト面接で「短所は?」と聞かれてもすぐには答えにくいのではないでしょうか。その場で慌てないために、答えにくい質問の答えを用意しておくと安心…

バイト面接の志望動機を聞かれて「学費のため」と答えてもいいの?
バイト面接の志望動機を聞かれて「学費のため」と答えてもいいの?

アルバイトをするには、それぞれいろいろな理由があると思います。社会経験を積みたい、仕事への興味、中には時間つぶしや何となくなどと言う理由もあ…

主婦・主夫のバイト面接での答えにくい質問、どんな受け答えが良い?
主婦・主夫のバイト面接での答えにくい質問、どんな受け答えが良い?

いろいろな理由でアルバイトを始めようと考えている主婦・主夫の場合、家庭を優先しなければならないことから、「残業ができない」「急きょお休みしな…

アルバイト面接時の“最後の質問”、特にない場合はどう答える?
アルバイト面接時の“最後の質問”、特にない場合はどう答える?

アルバイトだけではないですが、採用面接では最後に「何か質問はありますか?」と質問されることが多い傾向にあります。 特に質問がない場合は、どう…

【高校生・大学生向け】バイト面接でよく聞かれる質問/聞かれて困った質問の答え方
【高校生・大学生向け】バイト面接でよく聞かれる質問/聞かれて困った質問の答え方

アルバイトの面接って緊張しますよね。ましてや、バイト初体験ならなおのこと。そこで、面接で質問に詰まらないように、よく聞かれる質問と答え方をご…