「ドライバーバイト」の仕事内容と満足度 

道路事情に詳しくなったり、運転技術が向上したりと、車好きや運転好きにはメリットが多いドライバーバイト。みんなはどこに満足しているの?時間、時給、仕事内容について詳しく聞いてみました。

「ドライバーバイト」の仕事内容と満足度

ドライバーバイトの仕事

ドライバーの仕事はさまざまで、求められるスキルや資格は職種にもよりますが、大きく以下の3つに分かれます。

配送ドライバー

宅配便や集配所から集配所へのルート配送、引っ越しなど、依頼された荷物を指定の場所まで運ぶ仕事です。配達後も、荷物の積み下ろしなどの作業を行う場合もあります。預かった荷物を運転で破損しないよう運転技術が求められます。

送迎ドライバー

タクシー、バス業務をはじめ、運転代行業務、介護施設を利用する人たちを施設へ送迎するなど、形態はさまざま。人を送迎するため、運転中に会話することもあり、運転技術だけでなくコミュニケーション能力も身につきます。

宅配デリバリードライバー

ピザ、お寿司、カレー、蕎麦などの軽食を家庭やオフィスへ宅配します。最近では、ファミリーレストランやファストフードなどでも宅配デリバリーを行っています。お客様の家やオフィスの玄関で商品を受け渡し、代金の受け取りまでを行います。

どの仕事も運転免許が必要ですが、求められる免許の種類は仕事によって異なります。最近は、「AT車限定免許OK」というところも多いようです。長時間運転することもあるため、体力や集中力も必要。長距離移動の場合には、交代制で運転することもあるようです。

労働時間と時給

給与は三大首都圏(首都圏、東海、関西)で1000円前後(※1)が平均的。配送ドライバーで重い荷物を運ぶ場合は、時給が高めに設定されているようです。また、配送業務が集中するお中元、お歳暮時期や、深夜勤務の場合には時給がアップすることも。

給与形態は時給制と出来高制があり、配送の場合には「荷物一つにつき○○円」といった出来高制のところも多いです。車は企業が貸し出してくれる場合はほとんどですが、自分の車を持ち込む場合もあるので、事前に確認をしてみましょう。
※バイトの時給は地域や時期、時間帯によっても変わります。

ドライバーバイトの体験談

<ココがよかった>
・運転代行のドライバーだったので、依頼が入るまでは待機時間が長く、その間はゆっくりとできるアルバイトでした。
・中で働くよりも身体を動かしたいタイプだったので、自分にあっていてよかった。
・色々な車に乗れるので楽しかった。
・新しい道を知れる為、プライベートでも利用できる知識をつける事ができた。 ・体を動かす時間より運転している時間が長く体力的に楽です。

<ココが大変>
・イベントやライブの機材を運ぶ車のドライバーだったので、早朝や深夜などが多かった。
・目的地までついても待ち時間があり、スケジュールがずれて残業になることがあった。
・洗車を冬にする時には手が痛く辛かった。 ・時間の決まりがあるので、早く行けるよう多くの道を覚えなければならなかった。
・体力が必要。

(※1)2015年12月度アルバイト・パート募集時平均時給調査/株式会社リクルートジョブズ
データ:18歳~25歳までの学生時代にアルバイト経験者(2157人)を対象に調査(調査期間:2015年12/4~12/21)。
調査協力/株式会社クラウドワークス

文:荒川文乃

関連する求人情報

関連ワード