グッズ販売の
アルバイト

グッズ販売は人気アーティストやキャラクターのグッズを販売するお仕事。様々な場所で行われています。店舗での販売や、ライブ会場での販売も多いです。こうしたグッズに囲まれながら、お仕事をするバイトは目で見ていても楽しく、接客を学ぶこともできます。

グッズ販売のアルバイト 3つのポイント

  • 人気のグッズをライブ会場で販売します。素早い計算や、商品種類の把握が重要です
  • お客様の整列や、売り切れ商品の案内も素早く行います
  • お金のやり取りにミスがないように、スムーズに対応していく必要がある業務です

グッズ販売のアルバイトとは?

  • グッズ販売のアルバイトにはどんな仕事があるの?

    接客力よりも正確さが重要!ライブ会場でのグッズ販売業務

    グッズ販売のお仕事は、人気のグッズや商品をライブ会場、イベント会場や店舗で販売するアルバイトです。一般的な店舗では普通の雑貨販売のように接客も求められますが、ライブ会場での販売には正確さとスピードが求められます。特にアイドルや人気グループのコンサートで行われるグッズの物販では、求められている商品があるのかないのか、金額はいくらなのか、という点を正確に答えられるよう、豊富な商品知識も求められるお仕事です。特に人気のグループのグッズでは、新しいデザインのTシャツやタオルは売り切れてしまうことが多いため、後ろの列に並んでいる人にもその事実を正確に伝える必要があります。時には声を張って案内することもあるため、ライブ会場でのグッズ販売は意外にも体力が必要です。
  • グッズ販売のアルバイトにはどんなメリットがあるの?

    グッズ販売ならではの販売スタイル

    ライブのグッズ販売は毎日行われているわけではなく、ライブがある日や、その前日などのプレ販売のみであることが多いです。そのため、学生など土日のみしかアルバイトができないという方でも働くことができます。また毎回会場や規模、アーティストが変わるので、様々なグッズを見て楽しむこともできます。毎回同じ場所で働くのは飽きるという方にも、楽しんでできる仕事です。グッズ販売のスタッフはコンサート会場の中には基本的に入ることはできませんが、休憩時間などにグッズを購入することもできます。好きなアーティストのグッズを購入したいと考えてる方にはお得なアルバイトです。同じアーティストのファンの人と働くことで話が弾み、交友関係が広まることもあります。仕事が終わった後にライブ会場の近くで食事をすることが楽しみという方もいます。

グッズ販売のアルバイト 体験談

グッズ販売アルバイトの経験者に
体験談を語ってもらいました!

  • 10代  男性
    グッズ販売では、商品の陳列から販売まで幅広く行っていました。ほぼ雑貨屋です。プレゼント用に包装することも多く、物によって包みにくいものや無理な包装をリクエストしてくるお客様もいるので、包装のスキルが身に付きました。商品を買いに来るというより、ご覧になるだけのお客様が大半なので、必要な時だけに声をかけ、程良い距離でいるよう心がけていました。お客様がいる時は、ゆっくり見て頂けるように商品の陳列や直しは行わないようにし、お客様がいない時に急いで行っていました。人に気を使う事、空気を読む事が身についたように思います。たまに難しいお客様もいるので、その時の接客ではストレスを感じる事もありましたが、逆にいろいろな人と接する事ができる機会であり、人との距離の取り方を学ぶ事ができました。
  • 10代  男性
    都市近郊の大型ホールで男性アーティストの物販の販売スタッフとして働きました。具体的にはライブが行われる17時から22時の間、CDやTシャツやタオルなどといったアーティストグッズを販売する業務です。ピーク時は常にお金と人をさばききらないといけないので注意が必要ですが、基本的には座ってお客様を待つだけなので楽でした。時給もほかの肉体的にキツいライブ設営や警備などの短期アルバイトと同じくらいなので、お客様対応が得意であれば割がいい仕事だと思います。しかしながら、お金を扱う仕事なので、他のイベントスタッフを経験した上でコネや信頼がないと、こういったお金を扱う仕事は任せてもらえないので注意が必要です。
  • 30代  男性
    イベント会場でグッズ販売を担当したことがありました。ただ待っているだけではお客様になかなか手にとって頂けず、とにかく声を上げ呼び込まなくてはなりません。慣れないうちは気恥ずかしさが邪魔をして苦労しましたが、その内声の通りもよくなったおかげか、立ち止まって手にしてくれるお客様も増えました。それまでどちらかというと消極的な考えでしたが、物怖じしないで積極的に行動するよう次第に意識するようになりました。お客様の中にもいろいろな方がいて、時には冷やかし半分の方がいても、決して嫌な顔をしてはなりません。こういうこともあると受け流す気持ちも必要だと感じました。トラブルが起きても動じず、感情的にならないで対処する気持ちを学べたと思います。
  • 20代  女性
    私は派遣で短期のグッズ販売をしていました。主にアーティストさんのコンサートグッズ販売です。アーティストさんによっては前日搬入といって、コンサートの準備を前日からしたりしました。会場ではアーティストさんの曲やお客様の声などでかなりザワザワした感じになるので、声をしっかりはっきり出すことを心がけていました。元々接客の経験があったので販売仕事は楽しくできましたが、毎回変わるグッズを覚えることが大変でした(だいたいはグッズの表があるので不安になることはありませんでしたが…)。しかしグッズを買っていくお客様の笑顔を見られることはとても嬉しくなりました。あと現場が毎回変わったり、前日にお仕事が急になくなることがあるので融通が利かないと少ししんどいかなと思います。グッズ販売のお仕事はテキパキと動くことと大きな声を出すことが中心だったので、自分から行動したり声を出して受け答えすることが自然と身に付きました。私にとって、とても良い経験になったと思います。

地域を選択して早速バイトを探す

  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 北海道・東北
  • 甲信越・北陸
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄

グッズ販売のお仕事ピックアップ

グッズ販売のアルバイト
はじめてガイド

面接のコツ

はきはきとした態度で面接に望みましょう
グッズ販売というのは特に体力が求められている場合が多いです。特にアイドルのグッズ販売では、列が途切れずにひたすらグッズを売ることがほとんどなので、落ち着いてその場で正しく計算しながら対応する必要があります。休憩もありますが、一般的な接客業で接するお客様の数よりも、たくさんの人たちに販売することになるので、体力がかなり消耗します。こうしたことも踏まえて体力面が強い点をアピールするのが良いです。
積極性やコミュニケーション力をアピール
こういったグッズ販売は、イベントスタッフの一員として採用される場合が多いです。基本的にチームやグループに分かれて仕事を行います。そうした業務に求められるのは積極性とコミュニケーション能力です。素早く時間内にお客様を誘導する必要があり、チームごとの連携が重要ですので、志望動機と交えてこの点も話せるようにしておきましょう。またこの業界に興味があるという動機もアピールポイントです。

仕事・職場になじむコツ

経験者に話を聞く
初めてグッズ販売のスタッフに参加する場合は、経験している方や、一緒に当日販売を行う方に雰囲気や様子を聞いておきましょう。よく聞くのが自分の想像と全く違っていたという話です。思いの外スピードが求められる事が多いのがこの仕事です。以前同じアーティストの物販を担当している方に話を聞いておくだけでも、かなり違います。アーティストによって人気のグッズに偏りがあることも多いので、人気の商品を把握しておくのも良いです。よくライブやコンサートに行く人は知っているかもしれませんが、あまり行ったことがないという方は事前にチェックしておいてください。
黙々と作業をこなす
仕事に慣れるコツはこの作業を黙々とこなすことに限ります。グッズの種類はそこまで多くないので、慣れてくるとお客様の言葉だけで誰のどのグッズのことを指しているのかわかるようになります。また自然と各グッズの金額も繰り返し販売していると覚えるようになるので、スムーズに仕事ができるようになります。

グッズ販売のアルバイト
よくあるQ&A

どんなやりがいがある?
売った商品を受け取ったお客様からお礼を言われるとやりがいを感じる、という意見が多いです。その他にもグッズが完売した場合に「売り切った」という達成感を味わったという人もいます。スタッフ同士フルで1日仕事をするのでこうした達成感を共有するのもやりがいだと感じる方も多いです。
どんな大変さがある?
これはアーティストによりますが、人気アイドルの場合だとコンサートの前日からプレ販売という形でグッズを販売する場合があります。この時からかなりのお客様が詰めかけるので、単純に1業務辺りの疲労度が高いということが大変なポイントです。またアーティストによっては、ライブに参加しないお客様もグッズのみ購入することがあるので、ライブ参加者への対応だけで済まないため、接客しなければならない人数が多い点も大変なポイントです。場合によっては朝早くから遅い時間まで延長して販売する場合もあるので、終わる時間がはっきりわからない場合がある点も大変です。また1日出ずっぱりで働く形が多く、休憩はあるものの、基本は屋外でグッズ販売は行われているので、夏場や冬場は暑さ寒さで体調管理も重要になります。
どんなスキルが身に付く?
正確にお金の計算ができるようになることと、コツコツと作業するような形の能力が向上します。接客能力よりも正確性や効率の良い対応が求められる仕事なので、そうした点をスキルとして身に付けることができるのです。また状況判断能力も身につくので、人によってはかなり素早い対応をできるようになります。

このページの先頭へ